株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

知識・経験

元パチプロ・スロプロの株デイトレーダーが多く成功する理由

更新日:

今回は、元パチンコのプロやスロットのプロが株のデイトレードで成功しやすい理由について書いていきます。私自身がその立場ですので、理由をきちんと説明出来ると思います。

大学は経済学部出身ですが、正直そこで得た知識はあまり・・・

パチプロは期待値を正しく理解している

いきなり核心です。期待値についてはこちらも書きました。

期待値を追うデイトレード

今日は期待値について書いていきます。趣味での株式投資や、一発逆転狙いなど投機的なものであれば、あまり気にしなくて良い部分ですが、仕事としてデイトレードをするなら大事な部分です。 相手は機械ではありませ ...

続きを見る

この期待値ですが、言葉をきちんと説明されるのは高校生の確率統計の授業になります。かなり詳しく説明を受けますが、机上の空論での説明になりますので、どうにも実感が湧きません。

  • サイコロを1回振る時、出る目の期待値はいくつですか?

これ、覚えてます?答えは7/2、つまり3.5なんですよね。

こういう計算を授業で受けて、テストで出来ても実際の生活で使うことなんて、まずなかったと思います。

それをパチプロやスロプロと呼ばれる人たちは毎日実戦で使っているのです。それは慣れるわけですよね。

正しい期待値とは ~ボーダー~

よく、パチプロはボーダーという言葉を口にします。

パチンコ

  • 1000円で○○回まわればボーダー超え

スロット

  • 設定○なら期待値100%超え

これ、同じ意味です。パチンコでは設定が今はありませんので、1000円で何回まわるかという基準が全てになります。

よって、1000円で何回まわるのであれば、「やればやるほど勝てる計算になるか」を考えます。

期待値が100%を超えている状態であるならば、やればやるほど得をする可能性が高く、100%未満ならば、損をする可能性が高いということになります。

確率論と試行回数

期待値で「勝てる」ということは、勝てる「確率が高い」ということです。あくまで「確率が高い」に過ぎません。

80%の勝率があっても、2連敗する確率は、4%あります。逆に、2連勝出来る確率も、64%しかなくなってしまうのです

しかしながら、試行回数をどんどん増やしていくことで、確率は運の要素を受けなくなり、確率通りの値近辺に落ち着くと言われています。

パチプロが、理論上勝てる台を打ったとしても、その日負けてしまうこともあるでしょう。また、翌日も負けて連敗することもあるでしょう。

しかし、その台が理論上勝てる状態であるならば、その状況が変わらない限り、そのまま何日も打ち続けることで運の要素が徐々に排除された数値に近付きます。

そうしていつの間にか、理論値通りの勝率になるのです。

パチプロやスロプロたちは、このようにして、勝ち続けているのです。ですから、「期待値を追う」ことに関してはプロ中のプロです。

仮に不運で連敗しようとも、理論上勝てるのであれば、翌日も同じことを平然と行います。

これは株のデイトレードにおいても非常に大切なことでしたね。

パチプロは余計なことをしない

期待値を追うタイプは、余計なことをしません。

「これはどっちかわからないな」

そういう場面があったら、あっさりとスルーすると思います。

そうして勝率が高いポイントをひらすら待ち、行けると判断したらどんなに恐怖を感じる場面でも入ることでしょう。

それがまさに期待値を追うということですから。

そしてこのようなタイプが多いからこそ、デイトレーダーとして生き残る確率、生存率が格段に周りより高くなるのでしょう。

そして生存率が高いからこそ、ブログなどでもよく、元パチプロデイトレーダーというブロガーさんが多くいらっしゃるのだと思います。

元スロプロトレーダーの弱点とは

ここまでは完全にメリット目線でしたが、デメリットというか、弱点についてお話します。しかし、これは私の例ですので、出身者全員ではありません。

また、パチンコよりもスロットをメインにしていたので、スロプロトレーダーの弱点とさせていただきます。

スロットには、憧れというか、一種の目標というのが常にあります。

万枚

すなわち1万枚のメダルを出すことです。1枚が20円で貸し出されていますので、単純に20万の価値を持ったメダル枚数ということです。

爆裂AT機と呼ばれる4号機時代には、私も3万枚出した経験がありますが、今ではなかなか万枚はお目にかかれないと思います。

そして、その万枚が「憧れるライン」だからこそ、それ以上はあまり望めません。

逆に負ける時は、私の場合5~6万はもう限界が近く、8万負けると泡吹く感覚でした。

それゆえ、株式投資の世界で考えた時、一瞬で数万、へたをすると10万以上が上下する世界に金銭感覚が順応出来ない可能性があるのです。

私は一時期金銭感覚が壊れた時期はありましたが、今ではもう正常なので、無茶をしません。いえ、無茶が出来ない身体になってしまったのです。

これは、株の魅力である、大勝ちを狙う上では大きな弱点になってしまいます。つまり、総じてビビリトレーダーになる確率が高いということです。

パチプロ出身のデイトレーダーは、勝率は高いけど、1回1回の勝つ額は少ないトレーダーが多い

こういう目線で色んなブロガーさんの記事を見てみて下さい。

あくまで「多い」だけであって断言してるわけではないので、ご了承下さい。

まとめ

いかがでしたか。期待値という部分をきちんと理解し、実行するだけで理論上勝てるのは、パチンコもスロットもデイトレードも同じです。

まずは期待値が100%を超えるロジックを組み立てましょう。

無料情報サイトで勝てる銘柄探し|デイトレで勝つために

無料の株情報サイトは数多くあります。無料メルマガで銘柄を配信したりしているサイトが多いでしょうか。その多くは、有料情報サイトを運営しているところの無料会員用ですね。 この無料情報、実は使い方によっては ...

続きを見る

必見!マルチモニターによる銘柄大量監視最大の利点とは

今回はマルチモニターによる銘柄大量監視最大の利点についてです。この記事は絶対にオススメです。私はこの使い方をするようになってから、明らかにドカンが減りました。 勝つためにも使えますが、何よりドカン回避 ...

続きを見る

上記の記事はお役に立てるかと思います。お付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク

PC用

参考になりましたらランキングバナーのクリックにご協力お願いしますm(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
リンクやSNSシェア、はてブなども是非お願いします♪

-知識・経験

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2017 AllRights Reserved.