2020年開設のYouTubeチャンネルでは、文章で伝え切れない「雰囲気」についてもわかりやすく解説しています。是非ご覧下さい。

コラム

書籍『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』出版のお知らせ

投稿日:2019年10月31日 更新日:

当ブログ『デイトレで勝てない人のためのブログ』は2017年5月開設以来、多くの方に読んでいただきとても感謝しています。勝てるようになった喜びのメールを時々いただくのですが、とても嬉しくなります。

本日は当ブログを書いている私「R」が書籍を出版することになり、お知らせしたいと思います。

書籍内では「Rょーへー(りょーへー)」という名を使っています。

書籍を執筆するに至った経緯

ブログやサイトを運営していると、多くの営業話をいただきます。ブログの書籍化だったりのお話もかなりいただくのですが、自費出版であったり、著作権譲渡の話だったりひどいものが多いです。

ですからかなりの件数はいただいたものの、返信する気にさえならない営業もありました。

ほとんどがコピー&ペーストで送られてくるメールであったのも嫌気につながりました。

しかしこの度お世話になった彩流社様では、担当者様がきちんと当ブログを読み込んだ上でご依頼下さいました。また、無料で読めるブログの書籍化というわけではないとのことでした。

きちんと新規で1から私自身が書き上げるというお話でのオファーでした。

知識の提供などをして、それを編集部やゴーストライターのような方が書くということも全くなく、何もないところから誰の手助けも受けず、全て自分で1から書くという内容です。

10万文字以上とのことで少し躊躇もしましたが、一念発起し、1か月かけて書き上げることが出来ました。また、石原さとみさんが主演していた校閲ガールのような体験も出来ました。

朝起きて執筆、子どもを幼稚園にお見送りしてからデイトレ準備という生活でした。

とても貴重な体験でした。

書籍の内容について

まずはもくじをご覧下さい。

  • 第1章 デイトレーダーの9割以上が負け組という現実
  • 第2章 負け組デイトレーダーとして1年間過ごす
  • 第3章 デイトレの手法を学ぼう
  • 第4章 ロスカットできなくても勝てる逆張りデイトレード術
  • 第5章 コツコツドカンとうまく付き合っていくコツ
  • 第6章 デイトレーダーという職業について

1章ではデイトレーダー生存率などに触れ、2章では私自身が負け組トレーダーだった時期の苦悩話、そして勝てるようになったきっかけや流れについて詳しく書いてあります。

3章は初心者向けに手法の解説を入れてあります。

4章、5章では、3章で手法を学んだ上で私がどのような手法、考え方を使っているのかをこれでもかというほど詳しく書いています。もちろん当ブログのズレ手法についても書いています。

ズレ手法について|Rオリジナルのデイトレ株投資手法を伝授

今回はズレ投資法について書いていきます。この「ズレ手法」という手法は、2017年5月18日現在、どこを検索してみても扱っているページがないので、Rオリジナルの投資手法になります。 もくじ1 ズレ手法と ...

続きを見る

また、逆張りをするにおいてスライダーゾーンを理解しておくことは必須となります。

スライダーゾーンを理解して逆張りトレードの精度を上げよう

スライダーゾーンって何?と思いますよね。誠に勝手ながら、「ズレ手法」に続き、私が勝手に命名してしまいました。しかし、このスライダーゾーンは本当に大切なゾーンだと思っています。 逆張りをする上では絶対に ...

続きを見る

コツコツドカンとうまく付き合うというのは多くの人が勝つために必要な内容だと思いますし、本書の中でも特にオススメしたい章となっています。

6章ではデイトレーダーという職業について書いています。この章は本当に心を込めて書きました。自分に自信が持てなくなった時には私も読み返したいと思っています。

1、2、6章あたりはデイトレをしない人、株の未経験者にとっても楽しめる内容になっていると思います。

書籍内容のQ&A

多くの読者様からお祝いの言葉や感想をいただきました。正直感動しました。

ここで少しQ&A方式で色々と補足しておこうと思います。

また、これから購入しようか迷っている方の参考になればと思います。

Q.ズレ手法は未経験者でも出来ますか?

A.出来ません。ズレ手法というのはそもそも自分の下手さを利用する手法です。未経験者はまだ自分がどのくらい出来るのかわからないのでまずは自力で挑戦する必要があります。

未経験者は1、2、3、6章を読んでから始めることで大負けリスクを軽減して下さい。

Q.ズレ手法は初心者でも簡単に出来ますか?

A.『簡単には』出来ません。私も1年で550万円もの金額を負けながら自分がどのくらい下手なのか理解し、弱さを受け入れて出来るようになった手法です。

初心者であっても負けている自分の弱さを受け入れ、プライドを捨てられれば私よりもはるかに早い段階で出来るようになるとは思いますが、簡単に出来るとは思わないで下さい。

どんな手法を習得するにしても継続的な努力が必要です。

Q.どんな銘柄が逆張りに向いていますか?

A.とにかく出来高があって動く銘柄です。上がる、下がるは関係なく、むしろ日足チャートで高値にあるような銘柄は無慈悲な急落が起こる危険も高いので避ける方が無難です。

Q.気を付けるべきことはありますか?

A.ジワジワ下がっている銘柄はリバウンドの期待値が低いです。もしも小さな陰線が続く場合は最後のトドメとなるような巨大な陰線を待ってエントリーしましょう。セリクラ待ちに近いです。

上記の内容とも重複しますが、日足高値圏、いわゆる空中戦は突然想定以上の下落が起こる可能性もあるので注意が必要です。

Q.勝てるようになりますか?

A.わかりません。書籍を押し売りするつもりもなければ強引に推奨したくもないのでハッキリ言いますが、こればっかりはどうしてもわかりません。デイトレに正解はないのです。

どうすれば勝てるという決まりもありません。手法には合う、合わないもあります。

ですがデイトレードは普通に取引していれば9割が負け続けて退場する世界と言われています。今デイトレで勝てずに悩んでいるのであれば、このまま闇雲に続けていても退場が近付くだけです。

人によってはピタリとハマる可能性もありますので、試してみる価値はあると思います。

順張りでジャンピングキャッチを繰り返していたり、逆張りでロスカットが出来ずに無限ナンピンの大損を繰り返している人には是非読んでいただきたい内容になっています。

手法よりもメンタル面ですごく参考にしてもらいたいところが多いです。

念を押しておきますが、どんな手法を使うにしても簡単に出来るようになることはなく、個々の努力は絶対に必要です。

Q.手法がメインの本ですか?

A.重点を置いているのはメンタル面です。そもそもデイトレはメンタルと言われるくらい精神面の鍛錬が必要になります。550万負けた時の私は正直正常な精神なんて持てていませんでした。

当たり前ですよね。

手法は無限にありますが、精神は自分自身の1つだけです。

勝つために最も重要なのはこのメンタルだと考えていますので、ここに重点を置いた内容の書籍です。

Q.精神論なんですか?

A.逆に聞きますが、あなたは負けた翌日、大負けした翌日に無理やり取り返そうとしたり、普段なら満足してリカクするところを欲張って連敗につながったことはありませんか?

これは書籍内でも書いていますがコツコツドカンなんかではありません。

コツコツドカン・・・ドカン・・・ドンガラガッシャーンです。

これを食い止められるのは手法ではなくメンタル、つまり精神論しかありません。

自分の武器となる手法を確立することと同時に、それを徹底して貫く精神が必ず必要なのです。だからこそデイトレを語るにおいて精神論を無視することは出来ず、むしろ最重要視すべきなのです。

Q.実際に勝てるのか見てみたいです

A.私のトレード日記ブログは今まで自己満足の内容であり、以前はトレード内容も詳しくは書いていませんでした。しかしこれからもう少し詳しく解説も入れていこうと思います。

現状では朝だけのトレードや前場で終わらせてしまうことも多く、ガツガツしたトレードを行っていないので損益額などは全く参考にならないかとは思います。

ですがズレ手法やタイムリミット、スライダーゾーンなどわかりやすいチャートが出現した場合は私のトレード内容に関係なくとも図を拾って解説していこうと思います。

簡単な作業ではありませんし、気分次第のところもあるので頻度は期待しないで下さい。

Q.書籍の〇〇ページにあるこれをもう少し詳しく知りたいです

A.よく情報商材にあるような「買ってくれた方への特典」というのは好きではありません。嫌いです。大嫌いです。売るための手段に使うように感じてしまいますからね。

ですが、書籍を出版して終わりというのもなんだか寂しいものです。

通常は書籍にそういう特典などないと思いますが、当ブログやメールではどんな質問でもきちんとお答えします。書籍のページ指定でなくとも、買う前に聞きたい、確認したいことがあればもちろんお答えします。

ただ、継続して難度も繰り返し指導するような流れはご勘弁下さい。

書籍内容に関してどのような質問でも気軽にして下さい。ツイッターのDMでも基本的にすぐ返信します。

Q.書籍の手法を試したけどうまくいかず損をしました

A.申し訳ありません。具体的に悩みをメール等でお伝えいただければ改善策などを提案することは出来ます。しかし向き、不向きもあるので必ず勝てるものではありません。

また、逆張りは含み損を経由するケースが多いことも理解して下さい。タイムリミットを守らなければ二段下げ、三段下げを喰らうことにもなります。

しかし一連の流れで大きく負けるのであればそれはまだズレ手法を使う余地があります。

本気でズレ手法で勝てるようになりたいと考え、数か月かかってでも努力する気があり、うまくいかずとも文句を言わないのであれば私も出来る限りご協力します。

私自身も勝ち続けるために今でも試行錯誤の連続です。

いったん勝てるようになっても日々努力が必要な世界でもあります。

そこは重々承知しておいて下さい。

Q.どうしてそこまでするんですか?

A.単純に人が好きなんです。例え批判されてもやっぱり人が好きです。そして私自身が株で、デイトレで550万円負けて死にたくなるような思いを経験してきました。

私のブログ、書籍、メールなどでのやり取りによって、そんなつらい思いをする人が1人でも減って欲しいという思いが強くあります。皆で勝てるようになる方が楽しいですからね。

Q.どんな人にオススメですか?

A.『デイトレで勝てない人のためのブログ』を運営しているわけですから、デイトレで勝てずに悩んでいる人にオススメです。

ですが専業トレーダーでずっと勝ってきた方にもメールなどでメンタル面にすごく共感した、純粋に面白い書籍だったとありがたいお言葉もいただけたので、様々な方に読んでもらいたい思いもあります。

6章のデイトレーダーという職業についての部分は本当に多くの職種の方に読んで欲しいと思います。

Q.どんな人にはオススメ出来ませんか?

A.楽して勝てるようになる方法を求めている人にはオススメ出来ません。どんな手法にも言えることですが勝てるようになるだけでなく、勝ち続けられるようになるには多くの努力と時間が必要です。

ここをショートカット出来るよ!大儲け出来るよ!という内容の本ではありません。

メンタル面を重視した内容なので、手法を図で解説するようなものでもありません。よってファンダメンタルズやテクニカル、チャート分析を重視したトレーダーを目指す人にも不向きかと思います。

繰り返しになりますが、書籍に出てくる手法はトレード日記ブログの方で時々チャートを利用して解説を入れますので、図やチャートが欲しかったという方は解決する可能性もあります。

Q.買おうかどうか迷っています

A.当ブログでは300を超える記事を全て無料で読むことが出来ます。無料だからと言って出し惜しみしていることはありませんので、是非多くの記事を読んでみて下さい。

当ブログの記事が参考になった、共感したという方はきっと書籍も有益なものになると思います。

逆に当ブログの内容があまり好きになれないという方にとってはお金を出してまで読む価値はないかと思います。

簡単な話、当ブログを良いと思った方は買って絶対に損はないと思います。

感謝の言葉

正直な話、私も20代の頃は承認欲求も強く、書籍化などで注目を浴びたいという気持ちもありました。しかし家庭を持ってからはそういう願望は一切、本当に一切なくなっていました。

今回このようなお話をいただいた時もそこまでノリ気でなかったのも事実です。

しかし何事もチャレンジしなければ始まらないですし、思い切って引き受けて本当に良かったと思います。

また、このお話を受け、書き上げてから20年ぶりの同窓会のお話がきました。

私に文章を書く仕事を勧めて下さった先生に、母親のように親身に接してくれた先生にこの書籍を持ってお礼を言うことが出来るのです。この巡り合わせ、タイミングには正直震えました。

社会への承認欲求のようなものは今も全くありませんが、やはりお世話になった先生には褒めてもらいたい、近しい人からは評価されたいという思いは当然あります。

このような機会をいただけた彩流社様、特に担当者様には本当に感謝しています。

読者様へ

どんなに頑張ってデイトレで勝てない人が少しでも笑顔になれるようにと思いながら書き続けても、読んでくれる人がいなければ書籍化されることなどありません。

多くの方がリピートして読みに来て下さっているからこそ、こういう話がいただけたものと思います。

当ブログがきっかけで勝てるようになった、まずは負けなくなったなどと喜びのメールもいただきますが、残念ながらお力になれず退場してしまった方も恐らくいると思います。

デイトレで勝ち続けられるのは10%未満と言われている世界ですから厳しい世界なのも事実です。

しかし日々の努力や出会った人によってその確率、数字は確実に向上します。

私自身、デイトレで勝てずに苦しみ続けた中で1つのデイトレブログと出会い、大きく変わることが出来た身です。同じように当ブログや、書籍『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』をきっかけに1人でも多くの方がデイトレで勝てるようになって欲しいと思っています。

以下が書籍になります。

アマゾンはこちら

楽天ブックスはこちら

紀伊国屋書店WEBストアはこちら

※Amazonでの購入者が多く、随時入荷は行われているものの売り切れになってしまうことが多いです。その場合は楽天ブックスをご利用いただくとスムーズに届きます。

アマゾンは売り切れの際、「1~2か月で発送」というような表示になることも多いですが、実際には1、2日程度で仕入れがあり「在庫あり」の表示に変わることが多いです。

アマゾンで買いたい場合は少しだけ待ってみて下さい。

紀伊国屋書店WEBストアは店舗受け取りになりますが、キャッシュレス5%バックの対象です。

近くに受け取り店舗がある場合は最も安く手に入れられます。送料も無料です。

上記はインターネット上で買えますが、大きな書店には書籍が並ぶそうです。ミーハー的思考ですが、是非その場面を写真に撮って記念に残したいと思っています。

※追記

発売日にはオリオン書房様に行ったところ、平積みして下さっていまして、写真を撮らせていただきました。また、後日伺ったジュンク堂様ではポップ付きの平積みをして下さっていました。

その他多くの書店様で扱って下さっているとのこと、大変感謝しております。

この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。写真です。

今後のブログ運営について

ブログや書籍において言いたいことは全て書いてきたつもりですが、それはあくまでも現時点でのお話です。相場は毎日新しくなるように、必要な知識、手法も日々更新されていきます。

ズレ手法は多くの場面で活躍し続けられると思いますが、まだまだ書きたいことは出てくるはずです。

一時期よりも更新頻度は落ちていますが、今後も変わらず『デイトレで勝てない人のためのブログ』として、デイトレで勝てずに苦しんでいる人のために更新を続けていくつもりです。

今後ともよろしくお願いします。

まとめ

今回出版される『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』は、私自身1か月毎日時間をかけて書き上げた自信作です。当ブログ記事で少しでも参考になると思っていただけたら、書籍もきっと満足いただける内容になっていると思います。

今回の書籍は多くの読者様あってのことであり、読者様たちとの共同出版という気持ちでいます。

改めて彩流社様、担当者様、そして多くの読者様たちにお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

書籍の方、是非よろしくお願いします。

厚かましいお願いですが、読んだ上で内容が良いと感じたら拡散や宣伝の方もよろしくお願いします。


※お知らせ
デイトレで勝てない人のためのブログから書籍が出版されます。私の知識と経験を一冊に全てまとめて書き上げました。詳しくはコチラをご覧下さい。
『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』の詳しい説明記事

株エヴァンジェリストとスナップアップ投資顧問は無料メルマガが大変充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
株エヴァンジェリスト
スナップアップ投資顧問

ツイッターでは株のことに加え、セミリタイアについてやたわいのない話をつぶやいています。良かったらフォローして下さい。
Rツイッター

YouTube配信始めました。デイトレ関連だけでなく、セミリアイア関連、副業のやり方をメインに雑談などを交えながら発信しています。チャンネル登録よろしくお願いします。

-コラム

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2020 All Rights Reserved.