株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

「 Rの記事 」 一覧

2018/11/9

逆張りのデイトレで分割買いをしてはいけない理由|脱コツコツドカン

私は2009年頃、デイトレで勝てるようになったと浮かれていました。しかし2010年頃には伸び悩んでいました。それはコツコツドカンにより、努力を時々一発で飛ばれていた頃です。 そしてこのスランプを抜け出すのに、実に数年かかりました。 当時やってしまっていたことを思い出しつつ、それがなぜいけないのかを考え、どうすることで改善出来るのかも考えて書いていきたいと思います。お付き合いよろしくお願いします。 逆張り分割買いとナンピン わかりやすさを重視したいので、少し大げさな値動きを例に出します。 1200円の株を逆 ...

2018/11/5

負け組デイトレーダーが勝てるようになるための練習方法

負け組デイトレーダーが勝てるようになるためにはどのような練習方法が向いているのでしょうか。また、負けなくなってからのステップアップ方法にはどのようなものがあるのでしょうか。 以前の記事からおさらいもしつつ書いていきたいと思います。 勝てる相手と勝負する これはものすごく重要なことです。パソコンの前でトレードしているので、トレード相手の顔はわかりません。表情も見ることは出来ません。しかし確実に相手はいるわけです。 格闘ゲームやスマホゲームなどの対戦とイメージは同じです。 銘柄や値動きについつい目が行ってしま ...

2018/10/31

デイトレーダーが法人化する意味とは|メリットと大きなデメリット

デイトレーダーの法人化というのは、専業トレーダーの人なら一度は考えたこと、興味を持ったことがあると思います。恐らく面倒だと思ったり、難しいと思って躊躇したことでしょう。 今回は出来るだけ簡単な言葉でわかりやすくお伝えしていきます。 また、法人化することで得られる税金面でのメリットだけでなく、わざわざ面倒な手順を追ってまで作り上げてしまう大きなデメリット部分に関してもきちんと説明したいと思います。 デイトレーダーが法人化するメリットとは トレーダーが法人化することで得られるメリットは、税金面で安くなる可能性 ...

2018/10/22

専業・兼業デイトレーダー必見!住民税申告不要制度利用で超節税

デイトレーダーだけでなく、トレーダーとして生計を立てている人にとっては永遠のテーマと思われていた所得税と住民税、そして国民健康保険というつながり。 2018年より、画期的な超節税効果のある制度が確立されました。 利益を出すトレーダーは、特定口座の源泉徴収アリ口座にして、確定申告不要制度により、確定申告をしないことが一般的でした。それにより国民健康保険税が安いままで済むからです。 しかしその反面、基礎控除や配偶者控除、国民健康保険税や国民年金料、民間保険料など当然のように全員が持っている権利を自動的に放棄し ...

2018/10/20

ふるさと納税とデイトレーダーの解説|仮想通貨トレーダーにも対応

ふるさと納税の制度を知っていますか?もう一歩踏み込んでみましょう。ふるさと納税のやり方・方法を知っていますか?ふるさと納税をする、しないではどのくらい損得の差があるかご存知ですか? ふるさと納税はサラリーマンや自営業者のみ使える制度ではありません。専業デイトレーダー、兼業トレーダーどちらもふるさと納税をする権利がありますし、やらなきゃ損な制度です。 私はある程度知っているつもりでした。 しかし「面倒だなぁ」という気持ちが一番強く、昨年は完全にスルーしてしまいました。 今年は意を決してふるさと納税をするとど ...

2018/10/18

デイトレード・株式投資はタイミングが全て|勝ち組と負け組の差

デイトレードで最も大事なことは何でしょうか。私は常々デイトレードや株式投資に正解はないと書いています。それはどんなやり方、手法でも利益が出せる可能性もあり、大損する可能性もあるからです。 どんな銘柄に投資するか、どんな手法を使うかなど、もちろん大切な要素というのはたくさんあるわけですが、中でもタイミングというのは最も大事になる可能性が高いです。 中身を見ていきましょう。 勝ち組トレーダーと負け組トレーダーの差 勝ち組と負け組の差って大きいと思っていませんか? 色んな情報があって・・・経験が多く判断力が優れ ...

2018/10/15

仮想通貨ICO大損により退場|暗号通貨界からの卒業

今回は久々に仮想通貨のこと、そして私自身の大損体験について書きたいと思います。大損はしましたが、大損するべくして大損したという結果なので素直に受け入れています。 仮想通貨に限らず、投資というもの全般についてももう一度考えてみましょう。 仮想通貨バブルを振り返る 2017年は仮想通貨元年と呼ばれ、仮想通貨による億り人がたくさん誕生しました。 私が仮想通貨を本格的に知ったのは5月でした。そのタイミングで多くの株式投資家に知れ渡ったと思うので、決して情報強者側だったというわけではないでしょう。 しかし、株式投資 ...

2018/10/13

バブルが弾けた時に残ったお金が本当の利益

バブル・・・バブルですね。2018年日本市場は確実にバブルと言える状況、言わざるを得ない状況にあります。アメリカ市場の方が強いのは確かですが、日本市場も十分にバブルです。 バブルになると億万長者、いわゆる億り人となる人も多く出てきます。 億とまではいかずとも多くの人が利益を積み重ねていることでしょう。 余談ですが私は持ち越しなしのデイトレーダーであるため、バブルの恩恵は一切受けていません。代わりに暴落相場時でも淡々と利益を出しているトレーダーです。 今回はバブルで儲けたお金のその先のお話をしたいと思います ...

2018/10/12

暴落相場翌日の歩き方

暴落パニック相場でも負けないこと、そして大勝ちを狙える大チャンスにも出来てしまうのがデイトレーダーの強味でした。今日はその翌日の歩き方について書きたいと思います。 暴落パニック相場の対応はこちらをご覧下さい。 ピンチをチャンスと捉える人もいる 私のようなデイトレーダーは持ち越しを極度に嫌うため、チャンスと思ってもなかなか持ち越すことはありません。しかし、臨機応変に動ける凄腕トレーダーさんもたくさんいます。 例えばアメリカ市場が大暴落をした翌朝は大きなギャップダウンで始まります。 それは先日の記事で書いたよ ...

2018/10/11

デイトレーダーの強味|暴落パニック相場で大勝ちを狙う

暴落パニック相場なるものが年に数回訪れます。もちろん逆に朝の寄りから暴騰するようなウハウハバブル相場も年に数回やってきます。スイングトレーダー、デイトレーダーでその相場が持つ意味は大きく違ってきます。 暴落パニック相場が来てしまった時、スイングトレーダーはある程度お手上げの部分もあるかと思います。その点デイトレーダーであれば、暴落相場を食い物にすることも出来るのです。 デイトレーダーはいつもフラットから 何度かこの暴落パニック相場について触れてきましたが、今回はもっと具体的に切り込んでいこうと思います。デ ...

2018/10/11

ロスカット(損切り)しないことの本当の意味とは

今日は世にも恐ろしい現実を書きたいと思います。一瞬目を疑うようなことですが、今から書くことは紛れもない事実であり、そのことを受け止め、考えながら行動しなければならないのです。 そうは言っても私自身、徹底など出来ていませんし、おろそかにしてしまうことも多々あります。それでも、その事実を覚えておくことは大事だと思うので書きたいと思います。 「ロスカットしない」の同義語 「は?」という反応が返ってくる可能性があります。 以前も少し触れた内容ですが、ロスカットをしないということと同じ意味の言葉、それは・・・ 「そ ...

2018/10/10

進化しないデイトレーダーは淘汰される

デイトレーダーというのは進化し続けなければいけない職業です。進化しない、努力を怠ったトレーダーというのはどこかでその責務を負うことになるはずです。 今回、私自身がその経験をしたので、書いていきたいと思います。 現状に満足してはいけない これはデイトレーダーに限らず、人生においてすべてに言えることだと思います。 人間というのは、どうしても現状に満足してしまいがちです。 実際には現状に不満があり、もっと精進し、もっと充実した人生を送りたいと思っていたとしても、その気持ちを押し殺し、なんとか現状の自分で満足する ...

2018/10/2

株価の値動きよりも値動きの根拠を探すことの大事さ

今回は株価の値動きに惑わされず、きちんとその場その場で取るべき行動を取れるようになるためにはどうするべきなのか考えていきましょう。利益か損失かは株価の値動きで決まります。 だから多くの人は株価の値動きだけを追ってしまいます。 そんな時、一歩引いて全体を見渡すことが出来れば、勝ちへのルートが見えてくるかも知れません。 値動きは結果でしかないと知る 値動きにより、もたらされるのは結果に過ぎません。 そのトレードにおける勝敗が決まるのは、確かに値動きですが、その値動きが今後の勝敗を左右することはなく、そのトレー ...

2018/9/25

デイトレーダーの平均年収と中央値とは|なりたい職業ランキング上位

デイトレーダーという職業はどうしても世間から見ると「楽して稼いでいる仕事」「不安定な仕事」という2つの強烈なイメージになります。しかしそれはあくまで外野の印象に過ぎません。 同じ土俵に立っていない人間が、勝手な情報と勝手な想像で作り上げたイメージです。 では、そんなマイナスイメージの株デイトレーダーという職業の平均年収とは、その中央値とはどのくらいのものなのでしょうか。サラリーマンと比較して考えてみましょう。 デイトレーダーの印象とは 楽して稼いでいる 不安定な仕事 先ほど書いたように、どうしてもこのイメ ...

2018/9/19

デイトレに限界はない|自分で自分の限界を決めているだけ

デイトレをしている人の中で、勝っている人と負けている人で大きな差があるのは当たり前ですが、実は勝っている人の中でもそれぞれ大きな差があるものです。 よく、「デイトレは日銭を稼ぐもので、スイングは財を築くもの」と聞きます。 しかしデイトレで財を築いてしまう天才型もいるでしょう。私は残念ながらその部類ではなく、日銭をセコセコと稼いでいるタイプなのですが、日銭を稼ぐタイプでもまた細かく分かれます。 デイトレの在り方、目的、心構えなどを細かく見ていきましょう。 デイトレで日銭を稼ぐということ デイトレードにおいて ...

2018/9/10

仮想通貨REGAIN(リゲイン)ICOへの疑念とその検証

今回はREGAIN(リゲイン)のICOに対する疑念についてです。検証と言いましても、何か出来るわけではないので、自分の抱いた疑念を解消出来るかどうか考えてみました。 私自身、このREGAINについては以前の記事で購入前に宣言した通り、第1期セールで高額購入していますし、毎月の配当もありがたいことにもらえています。 しかしそれでも疑念が出てきたので、こうして書こうと思いました。 REGAINについておさらい REGAINについて軽く触れておきます。ビットコインのマイニングマシンをマイナーに提供することによっ ...

2018/9/5

ファミリープランナーであるために|自由業・デイトレーダーの魅力

私事ではありますが、先日2人目の子どもが生まれました。これにより、私自身どのような思い・・・想いでデイトレーダーになったのかを改めて思い出し、色々と考える機会が持てました。 思えば最初にデイトレーダーになった時は、「平日いつでも休める」「平日に休んでディズニーランド、遊園地、釣りに行くのも自由だ」という考え方でした。 ウェディングプランナーに学ぶ仕事 皆さんはウェディングプランナーという仕事をご存知でしょうか。結婚式のプランを一緒に考え、成功へと導いてくれる素敵な仕事です。 私たちも結婚式を行う上で、ウェ ...

2018/8/31

デイトレードにおいて思い込むことの大切さと愚かさ

デイトレードには正解がないと常々書いてきましたが、今回のタイトルのように矛盾していることでも時に必要となるものです。メンタル面でブレてしまう人は特に必要になるでしょう。 思い込むことで出来ること、そのせいで出来なくなることを見ていきましょう。 デイトレードで思い込む大切さ デイトレに正解はないという部分ですが、本当に面白いもので、例えば「買い!」と思ったものの、その5秒後に買ったら大損してしまったというケースがあったとします。 これが「買い!」と思ったその瞬間に買えてさえいれば利益になる可能性もあるわけで ...

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.