株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

知識・経験|デイトレで勝つため、負けないための知識と経験特集

2018/6/10

ストップ高付近で売れるデイトレーダーは徹底した人|賛否両論あり

今回は私がまだトレーダー・・・と言いますか株を始めてから間もない頃、株の世界、デイトレードの世界に甘い甘い夢を見ていた頃のお話にお付き合いいただきたいと思います。 しかし、デイトレーダーを目指しているものの、なかなかうまくいかないという方にとっては、為になる部分も多くあると思いますので、是非最後までお読みいただければと思います。 ストップ高銘柄の扱い方 この時期はちょうど上記のタイミングあたりです。 この頃は基本的に2497ネットエイジグループ(現ユナイテッド)の株をスイングで持っているばかりでしたから、 ...

2018/5/25

相場は常に変化する|相場は生き物・相場は物の怪

相場というのは常に変化していて、誰でも勝てるようなとても簡単な時期もあり、熟練者でも難しいと感じるような厳しい時期もあります。 もちろん、どんな相場にでも対応出来れば一番なのですが、なかなか難しいものです。 そこでまずは相場の変化を敏感に察知する力をつけましょう。 相場の種類とは 非常に抽象的かつ、曖昧な表現にはなりますが、むしろその方がわかりやすいかと思いますので、最も簡単な表記で書かせていただきます。 誰でも勝てるような簡単な上げ相場 少し苦労はしても最終的に上がっていく上昇相場 上がったら戻し、下が ...

2018/5/20

判断の先送りは素人・負け組の典型

判断の先送りというのは、すなわち自分で思った通りの行動が即取れないことを言います。自分でこうするべき、という確かな道が見えているにも関わらず、その選択が出来ないのです。 どういうこと? そう思いますか?あるじゃないですか、すべきなのに出来ないこと。 やらなければいけないとわかっていても判断を先送りにしてしまうこと。 結局傷を広げて、さらに腰が重くなってしまうこと・・・。 そう、ロスカットの先送りが。 ロスカットすべき時は経験でわかる 少しオカルトに近い表現も入りますが、決してオカルトなんかではなく、私の経 ...

2018/5/15

株で決算書の読み方・見方|デイトレーダー視点で数字よりも大切な事

決算書の読み方についての記事ですが、こちらに関してもデイトレ等と同じく、明確な正解がないものになりますので、主観的な要素が入ってくることをご了承のもとお読み下さい。 決算はスイング、中長期投資家にとってはとても大きなイベントになりますが、持ち越しを基本的にしないデイトレーダーにとっても大きなイベントになります。 決算は現在より未来 決算は基本的に1年間の損益を見るわけですが、4回に分かれて出されます。 1年を12か月と考え、3か月ごとに 第1四半期(最初の月~3か月目までの決算) 第2四半期(4か月目~6 ...

2018/4/22

仮想通貨と株式投資のデイトレードの違い|板読みに大きな差

仮想通貨においてもデイトレードをする人がかなり多くなってきたようですが、板の出方と売買の行方を見た時、株式投資のデイトレと比べると大きな差があることに気付きます。 何が良い、何が悪いというのは全て結果論に過ぎません。 しかし、これだけ顕著に大きな差が出るのにはきちんとした理由があるはずで、その理由を考える価値は十分にあると思い、研究を重ねてきました。 株は板の厚い方に動く これはよく言われていることですね。株式投資は買い板、売り板を見ることが出来ますので、買い板が厚いと一見、買い意識が強く見え、売り板が厚 ...

2018/4/11

ロスカットとナンピンの本質を理解して正しい判断を心掛けよう

ロスカットが出来ない、ついついナンピンしてしまい傷口を広げてコツコツドカンになってしまうという人は多いと思います。私もいまだに少し狂うとそういう癖が出てきます。 ロスカットをしない、ナンピンをするというのと同義語がありますので、それを見て、それが本当に正しい判断による行動なのか冷静に考える癖をつけましょう。 ロスカットをしないの同義語とは ロスカットをしない=その価格で同株数を買う これが結論です。ですから、ロスカットをすべきかどうか考えた上で、ロスカットをしないという判断を下す場合、その価格で「買いたい ...

2018/3/12

デイトレの勝ち負けは紙一重の連続|勝てなくても大改革は不要

今日はデイトレで勝てる人と勝てない人の違いについて考えてみます。勝ち続けている人と、負け続けている人では、大きな差があるように見えると思います。 事実、結果では大きな差になっていますが、実は大きな差などないはずです。 デイトレは紙一重の連続 デイトレの勝敗なんて、紙一重の連続です。特に私のような逆張り派や、スキャルピング狙いの人からすると、ほんの数秒買うのが早かったり、売るのが遅かったり・・・ たったそれだけで勝ち負けが入れ替わってしまうものです。 全てはタイミングの勝負になっているわけです。 「売りと思 ...

2018/2/2

デイトレードで複数のアドバイスに耳を傾けてはいけない理由とは

デイトレードをしていく上で、勝てない期間が長い場合、勝ってる人の意見を聞いたり、セミナーに参加したり、時にはアドバイスをもらうこともあるかと思います。 しかし複数のアドバイスを受けることはあまり良くないということを知っておきましょう。 シャイニングロードと蛇の道 私が学生の頃、ジャンプコミックスで『ライジングインパクト』というゴルフ漫画がありました。七つの大罪を描いている方の漫画です。学生キャラたちがゴルフをするものです。 主人公はドライバーの真芯を捉える能力を持っていますが、その対極として、パターにてカ ...

2018/1/24

デイトレードでは大口の思考を読んではいけない|大衆心理を読む

デイトレードのみならず、株取引をする上で、大口の存在というのは度々取り上げられると思います。いわゆる大口投資家や仕手筋といったものを指すわけですね。 この大口心理が読めれば確かに相当有利と言いますか、必勝に近いです。 しかし、大口心理を読むことばかり考えていると難易度は非常に高いですし、振り回されて大損になってしまうケースも少なくないと思います。 女心と秋の空と大口心理 大口心理、大口の思考を読もうとすることを私はしません。ただ、勘違いしないで下さい。 その行動自体を否定するつもりはありません。「読んでは ...

2018/1/18

株は人気投票と言われる理由をAKB総選挙に例えて説明します

株は人気投票という言葉を聞いたことがありますか? これはアイドルの総選挙であったり、俳優さん、女優さんや歌手など芸能人の人気ランキングなどと同じような特性を持っているもので、心理的なものも非常に似ています。 人気が出る前に仕込むべし それが出来たら苦労はしないという部分なのですが、人気化した株が、さらに人気化することを狙って買うことは出来ますが、リスクは確実に増します。 それならば、業績が良かったり、成長率が良かったり、配当や優待を頑張っているのに放置されている株を先回り買いすることの方がリスクは低くリタ ...

2017/11/17

株とFXの違いと比較|ドラゴンボール超の世界に例えて解説します

今回は株とFXで勝てない人のために、ドラゴンボールスーパーに例えて市場のことを説明していきたいと思います。くだらない描写もあるかと思いますが、少しでもヒントにしていただけたら嬉しいです。 それでは株とFXの世界とドラゴンボール超の世界を覗いてみましょう。 ドラゴンボール超の世界 ドラゴンボール超は現在毎週日曜9:00からフジテレビで放映中です。 デイトレードをしているような世代でドラゴンボールを知らない人はいないと思いますが、現在のドラゴンボール超がどんなことをしているのか少し説明したいと思います。 悟空 ...

2017/10/20

短期必勝法は時代とともに変化する

株に必勝法はないと、常々書いてきました。それは永続的に使えるものはないという意味合いが強いです。短期的に見れば、負けない投資法というものは確かに存在すると言えるでしょう。 しかし、それはあくまで短期的なもの。周りの人がそれに気付いてしまえば、役割を終えてしまいます。 過去に使えた必勝法 ツイッターイナゴについては何度か書いてきましたが、このツイッターに乗る作戦に関しても、以前はもっと使いやすかったと思います。今では超短期の撃ち合いになっていますから難易度が高いです。 同様に、有名人のブログや、掲示板を使っ ...

2017/10/12

3758アエリアのプレミアム空売り・ハイ空がいつも在庫切れの理由

アエリアについてタイトルでは書いていますが、「人気銘柄」という意味で考えて下さい。人気銘柄のプレミアム空売りやHYPER空売りはいつも在庫切れになっているイメージです。 そんなにも皆空売りばかりしているのだろうか?と私も考えたことがあります。 しかし、在庫切れが続くのにはそれなりの理由があったのです。 今回は、なぜ在庫切れが続いているのかについて、一緒に考察していただければと思います。 貸借銘柄でなくとも空売りが出来る 松井証券で扱っているプレミアム空売り、通称プレ空や、SBI証券で扱っているHYPER空 ...

2017/9/8

株の必勝法はない|パターンに固執して可能性を見失ってはいけない

株に正解はない!何度も触れてきたことですが、今回はこれをメインとして取り上げたいと思います。 デイトレで勝てない人の特徴の1つとして、「必勝法」を欲することが挙げられます。 どういうことか見ていきましょう。 確実な勝利を求めてしまう もちろん、誰であっても確実な勝利があればそれを求めたくなるのは当たり前ですから、必然というわけです。ただ、それはあくまで必勝法が本当に存在する場合に限りです。 株に関して言えば、インサイダー取引のような法に触れる行為以外で必勝法と言われるようなものはありません。 情報などで、 ...

2017/8/27

損切りを早くし、リカクを伸ばしたい人へ

こんにちは。欲深きは人間たる所以、人間である証でしょうか。 もちろん、すでに勝ち組であるトレーダーさんであれば、この考え方も現実味がありますし、まさに目指す最終地点であると言えましょう。 しかし、デイトレで勝てないうちから、「損切りは早く、リカクを伸ばしたい」と思っていても、絶対・・・は言い過ぎでしょか。9割以上は勝てるようになれないと思います。 この損小利大はトレーダーの最終目標と言ってもいい地点ですので、簡単にたどり着ける境地ではありません。 損小利大の難しさ なぜ、この損小利大は目指す人が多いのに、 ...

2017/8/25

元パチプロ・スロプロの株デイトレーダーが多く成功する理由

今回は、元パチンコのプロやスロットのプロが株のデイトレードで成功しやすい理由について書いていきます。私自身がその立場ですので、理由をきちんと説明出来ると思います。 大学は経済学部出身ですが、正直そこで得た知識はあまり・・・ パチプロは期待値を正しく理解している いきなり核心です。期待値についてはこちらも書きました。 この期待値ですが、言葉をきちんと説明されるのは高校生の確率統計の授業になります。かなり詳しく説明を受けますが、机上の空論での説明になりますので、どうにも実感が湧きません。 サイコロを1回振る時 ...

2017/8/10

デイトレーダー育成計画|株デイトレ専業・兼業で生活するための方法

デイトレーダー育成計画についてです。これは何も私が誰かを育成するという怪しいお話ではありません。単純に、デイトレで勝てない人はどのようにして勝てるようになっていくのか。 その過程について書いていくつもりです。 プロフィールにあるように、私自身も最初の1年間で550万円もの大金を失う大負けで退場寸前まで追い込まれました。 私の妻もデイトレで40万以上失い、スイングトレードでも失敗し、計90万くらいの損失を出して失意の退場となった経験があります。 この2人にスポットライトを当て、ヘタクソで負け続きだった2人が ...

2017/8/1

東証マザーズ指数や先物との連動性を知る|小型株デイトレードのコツ

今回は新興マザーズ指数や、日経225先物と、個別銘柄の連動性について説明させていただきます。小型株のデイトレードを行う場合は、特にマザーズ指数が重要になります。 東証一部だから日経平均という考え方は時に邪魔になります。 マザーズ指数と日経先物(ミニも)の関係 これは本当に複雑に絡み合います。大きく分ければいくつかのパターンが出てきますが、細かく見ていくと、もうパターンが多すぎてわけがわからなくなります。 大きく分けたパターン 日経225先物が上昇するとマザーズ指数も上昇、下落で下落という素直な連動 日経2 ...

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.