株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

トレード環境

必見!マルチモニターによる銘柄大量監視最大の利点とは

更新日:

今回はマルチモニターによる銘柄大量監視最大の利点についてです。この記事は絶対にオススメです。私はこの使い方をするようになってから、明らかにドカンが減りました。

勝つためにも使えますが、何よりドカン回避に有効です。

スポンサーリンク

一般的なマルチモニターの使い方

これは以前に触れましたが、人によって様々な使い方があります。

  1. チャート同時大量監視
  2. 板同時大量監視
  3. 価格のみ同時大量監視
  4. 為替関連監視
  5. SNSなど情報関連監視

主な役割はこの5つになるかと思います。私の場合、3番の価格のみ大量監視以外は使っていないので、モニター1枚のみで取引しています。

自分で興味がある銘柄、旬な銘柄など、常に見ておきたいけど、そんな同時には見られない。でもいつ動き出すかわからないから絶対に見ておきたい。

そういう時にマルチモニターがあれば簡単に全部を同時に監視することが出来ます。

つまり、普段では気付けないような初動にあっさり気付けることも多くなるので、順張りさんにも有効。そして急落にももちろん気付くので、逆張りさんにも有効。

もちろん、激しく動いてることも丸わかりなので、スキャルピング派の方にも有効です。もちろん!ズレ手法にも有効ですよ。つまりデイトレ手法全てに有効ということですね。

相場全体の動きを把握出来る

ここは素晴らしいポイントですね。単にその銘柄だけが急騰、急落したのか。それとも全体的に大きく動く要因があったのか。瞬時にそれを知れるだけでも大きな利点となります。

急騰銘柄を見つけた時、地合いが関係しているか。していないのなら、同セクターはどうか。どれも関与してなさそうならばニュース検索すべきだろう。

こう流れていきます。もし、地合いが関係していると判断すれば、同セクターの瞬間的な出遅れを探すのにもマルチモニターは大活躍するわけですね。

もちろん逆張り派が急落を見つけた時も同じです。

急落を見つけた!チャンスなのか?地合いは?崩れていない。ならば同セクターは?あ、崩れてる。ならこのセクターはちょっと危なそうか。

などと判断するまでの時間も相当短縮出来るので、モニターは素晴らしいツールです。

最大の利点は違和感

はい、まだ引っ張っているのです。私の考えるマルチモニター最大の利点はまだ書いていません(笑)

ここの小見出しに書いてあるように、最大の利点は、「違和感」にあり!

私はそう思っています。違和感って何?と思われますよね。でも、これは違和感としか言い様がありません。違和感というのはとても強いのです。

普段とちょっと違うだけでも人間は「ん?」という感覚になります。それでいいんです。何か違うということを感じ取れるだけでも成績には大きな影響を与えてくれます。

違和感で地合いの変化をいち早く察知

そろそろ白状します。違和感の正体について書きましょう。

価格のみ大量監視をしていますと・・・画面全体が・・・

ピカーーーーーーーーーーーー!

っと光ることがあります。私はマーケットスピードを使っているのですが、値上がり時には赤く光り、値下がり時には緑に光るようになっています。

全体的にピカーーーーーーーーー!

全体的にピカーーーーーーーーー!

のどちらかが時々発生するということです。これ、地合いの急変の合図なのです。

慣れるまではけっこう衝撃ですよ、この光は。

何の前触れもなく、突然180もの監視銘柄のうち、8~9割が同色にピカー!っと光るのです。さすがにボーっとしてる時でもものすごい違和感を感じます。

もちろんそこまで激しいのでなくても、半分近くが同色に光ることもあります。

セクターで固まった部分だけ同色に何度もピカピカすることもあります。

つまり!全体的な強弱の変化に限らず、セクターごと、テーマ株の急変などにも対応出来るということです。また、シビアに見る必要がないというのも大きな利点ですね。

なんとなくで見てるだけでも気付けるのですから楽です。

地合いの変化に気付くのが遅い人へ

損切り!ロスカット!そう思って即決して注文入れようと出来た!出来たはず!今度こそロスカットの決断が出来た・・・はずだったのにギリギリで売れなかった。

それ、完全に地合いの変化に気付くのが遅いせいです。

普段ロスカット出来ないのに、しよう!と思ったのならそこそこ地合いの悪化があったのでしょうね。でも、周りがもっと早く気付いたから、先を越され、またいつものように売るに売れなくなってしまう。

まぁ、よくあることですよね。

でも、地合いの変化にいち早く気付けるようになったら?

もちろん先に売り抜けられるようになりますね。

気付いたらすでに暴騰してた?

初動に気付けるようになったら買えるようになるかも知れませんね。

このように、全体相場の雰囲気を、ただの「違和感」のみで感じ取ることが出来る!それこそがマルチモニター最大の魅力だと私は考えています。

価格のみの大量監視については私のトレード環境の写真を見ればわかると思います。

私のトレード環境紹介

いきなり写真が出ていますが、これが私のトレード環境です。凄腕デイトレーダーさんのように、何枚もモニターを使っているわけではなく、ノートパソコン1台と、モニター1枚です。 その奥にももう1枚モニターがあ ...

続きを見る

まとめ

いかがだったでしょうか。マルチモニターは絶対にあなたのトレード環境を有利に変えてくれるはずです。迷うくらいなら導入して下さい。そんなに高いものではありません。

勝てずに悩んでいるのであれば、1日の負け額くらい出せば簡単に買えますので。

また、前述のように、モニター全体がピカー!っと光ります。この時、私の場合フレッツ光の環境だと重さに耐えるのがギリギリでした。光回線にも速度に大きな差があります。

モニターを使う場合はインターネット環境も最速に整備するべきと思い、私もauひかりに変更しました。それだけで速度が25倍になり、モニターもスムーズにピカピカ光るようになりました。

しかもauひかりに乗り換えれば高額キャッシュバックキャンペーンもやっているので、モニター2枚買ってもお釣りがくるくらいもらえるはずです。

詳しくはこちらをお読み下さい。

auひかりで高額キャッシュバックと爆速インターネット環境をゲット

実は私がauひかりに乗り換えたきっかけはデイトレ環境ではありません。インターネットゲームやスマホゲームのオンラインゲームにハマっていまして、その環境速度を上げたかったからです。 そして実際にフレッツ光 ...

続きを見る

迷ったらまず行動です!勝ちへの第一歩を踏み出しましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PC用

参考になりましたらランキングバナーのクリックにご協力お願いしますm(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
リンクやSNSシェア、はてブなども是非お願いします♪

-トレード環境

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2017 AllRights Reserved.