株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

デイトレ株で勝つために|負けないデイトレードに必要なことのまとめ

2018/7/15

豆腐メンタル(精神面が弱い)人のもう1つの特徴とは

豆腐メンタル、すなわち精神的にすぐに弱ってしまうタイプのことです。デイトレはメンタルとよく言われますので、豆腐メンタルでは勝てない・・・そう思うのは早計です。 豆腐メンタルというのは決して悪いことばかりではありません。 事実私も豆腐メンタルですし、先日デイトレで大きく負けた際にも「ホントにメンタル弱い豆腐メンタルだよね」と言われたくらいなので、自他ともに認める豆腐メンタルです。 豆腐メンタルのメリットとは まずは、なさそうに思えるメリットを先に書いてしまいましょう。 豆腐メンタルというのは、2種類あり、臆 ...

2018/7/10

男性脳と女性脳|ロスカット出来ない感情を抑え込むのは理屈と経験値

ロスカットはなかなか出来ません。それは人間の本質であるため、いくら練習しようとも、そう簡単に直せるものでもなければ、上達するものでもありません。 それでもデイトレで勝っていくにはロスカットをしなければなりません。 なんとも難しい要求になりますね。 理屈と感情 夫婦喧嘩の際、よく男性脳、女性脳というものが取りざたされます。 詳しくは調べていただきたいのですが、男性は理屈でものをいい、女性は感情を優先するのだそうです。違う!と反論があるとは思いますが、これは脳科学で言われているそうです。 例えば、会社で上司に ...

2018/7/5

デイトレでスランプに陥り自信を失った時にするべきこととは

デイトレードを、デイトレーダーという職業を長く続けていれば、スランプに陥ることというのは何度もあるでしょう。時にはこの先やっていく自信さえ崩壊してしまうことも。 そんな時、どのようにして失った自信を取り戻せばいいのでしょうか。 もちろん「勝つ」ことが一番の特効薬となるのでしょう。 しかしスランプ時はそう都合よく勝てるものではありません。あれだけ当たり前のように勝っていたのに、全く波長が合わなくなってしまうことだってあるのです。 スランプ時にしてはいけないこと まず先に、スランプに陥ったと感じた時、してはい ...

2018/6/25

決算相場で上がる銘柄・下がる銘柄の見分け方|市場期待値を基準

以前、決算書の読み方について記事を書きました。その時にも触れているのですが、決算というのは数字だけではなく・・・いえ、数字よりも大切なものがあります。 ですから、数字のみに目を向けていると大きなミスをしてしまいます。 単純に数字が良いか、悪いかという部分よりももっと大事な観点を身に付けましょう。 市場期待値を見極める 決算書については以前の記事を読んでいただく方が良いでしょう。 上記記事でもわかると思いますが、決算の数字の予想という意味ではある程度予測可能になります。前の3か月間の推移や、会社の出した予想 ...

2018/6/22

あなたはどんなトレーダーになりたいですか|私が逆張りに拘る理由

今回は私がなぜ逆張りトレードを続けるのか、こだわり続けるのかについて書いていきたいと思います。なぜ逆張りトレード手法をするようになったかのきっかけもお話します。 大きな利益を狙うのであれば、損小利大になりやすい順張りをする人が多い中で、なぜ一見不利にも見える逆張りトレードをマスターしようとしたのでしょうか。 あなたはどんなトレーダーになりたいですか あなたはどんなトレーダーになって、どのように、どのくらいの利益を出したいのでしょうか。ハッキリと明確に答えることは出来ますか?明確に・・・ですよ。 え?コツコ ...

2018/6/20

デイトレードに正解はないことを証明|進化に遅れれば勝てなくなる

今回はデイトレードをするにあたり、正解など存在しないのだということを証明します。前々から株に正解はないということを書いてきました。不正解はあっても正解はないのです。 だからこそ本やノウハウを知っても勝てる人は一握りしかいない世界なのです。 デイトレの答え合わせ デイトレに関してのみならず、株のトレードにおいて、取引を終えた後、色んなことを考えますよね。良く言えば反省、悪く言えばタラレバのようなことも多く考えるでしょう。 その時にこのようなことを考えるケースは多いはずです。 もっと粘って利益を引っ張るべきだ ...

2018/6/15

買い指値の消し忘れ|買えた瞬間に失敗したと思った時の行動とは

タイトルにあるような経験、あると思います。この値段まできたら欲しいなぁ、と思い買い指値を入れていたものの、なかなか買えないことで指値を入れたことを忘れてしまうのです。 そして買えた時にはすでに周りの環境も違っていて、欲しいと思えない価格であることも。 こんな時、あなたはどのような行動を取りますか? 明らかなミスでも強引な行動を取る これは何もこれから書く行動をディスるわけではありません。実際に人間である以上、欲や恐怖など様々な感情を持ち、その感情が行動に大きな影響を及ぼします。 少し話は逸れますが、デイト ...

2018/6/10

ストップ高付近で売れるデイトレーダーは徹底した人|賛否両論あり

今回は私がまだトレーダー・・・と言いますか株を始めてから間もない頃、株の世界、デイトレードの世界に甘い甘い夢を見ていた頃のお話にお付き合いいただきたいと思います。 しかし、デイトレーダーを目指しているものの、なかなかうまくいかないという方にとっては、為になる部分も多くあると思いますので、是非最後までお読みいただければと思います。 ストップ高銘柄の扱い方 この時期はちょうど上記のタイミングあたりです。 この頃は基本的に2497ネットエイジグループ(現ユナイテッド)の株をスイングで持っているばかりでしたから、 ...

2018/6/5

真実(現在値)と幻想(希望売り価格)とを区別して考える

平常心でいる時はきちんと真実で見ることが出来ると思います。余計なことは考えないでしょうし、無理やりな希望売り価格を設定することもないでしょう。 しかし、どうしても平常心を失うとそうもいきません。 私も恥ずかしながら、いまだに平常心を失ってしまうことがあり、そういう時は大体大変な思いをさせられてしまいます。苦しむくらいなら欲など持つべきではありませんね。 真実と幻想との乖離 デイトレをしていると、どうしても月に数回、事故のような下落に巻き込まれます。 もちろん、その事故を回避するところまでがプロの仕事と言わ ...

2018/5/30

税理士の先生から学ぶデイトレード上達への道|甘さと努力

今回は私がお世話になっている税理士の先生との会話の中から得たデイトレード上達へのヒント、そして上達しない人の考え方など、思うところを書いていきたいと思います。 デイトレと直接的な因果があるわけではないので、番外編のようなものですね。 税理士を目指す人とデイトレーダーを目指す人 全く違う道ではありますが、税理士の先生の経験談を聞いていると、1つの道を極めよう、その道で生活していこう、その仕事に就いて続けていこうという考え方は同じに感じました。 ご年配の方なのですが、とてもお元気で毎月の面談では何時間もお話し ...

2018/5/25

相場は常に変化する|相場は生き物・相場は物の怪

相場というのは常に変化していて、誰でも勝てるようなとても簡単な時期もあり、熟練者でも難しいと感じるような厳しい時期もあります。 もちろん、どんな相場にでも対応出来れば一番なのですが、なかなか難しいものです。 そこでまずは相場の変化を敏感に察知する力をつけましょう。 相場の種類とは 非常に抽象的かつ、曖昧な表現にはなりますが、むしろその方がわかりやすいかと思いますので、最も簡単な表記で書かせていただきます。 誰でも勝てるような簡単な上げ相場 少し苦労はしても最終的に上がっていく上昇相場 上がったら戻し、下が ...

2018/5/20

判断の先送りは素人・負け組の典型

判断の先送りというのは、すなわち自分で思った通りの行動が即取れないことを言います。自分でこうするべき、という確かな道が見えているにも関わらず、その選択が出来ないのです。 どういうこと? そう思いますか?あるじゃないですか、すべきなのに出来ないこと。 やらなければいけないとわかっていても判断を先送りにしてしまうこと。 結局傷を広げて、さらに腰が重くなってしまうこと・・・。 そう、ロスカットの先送りが。 ロスカットすべき時は経験でわかる 少しオカルトに近い表現も入りますが、決してオカルトなんかではなく、私の経 ...

2018/5/15

株で決算書の読み方・見方|デイトレーダー視点で数字よりも大切な事

決算書の読み方についての記事ですが、こちらに関してもデイトレ等と同じく、明確な正解がないものになりますので、主観的な要素が入ってくることをご了承のもとお読み下さい。 決算はスイング、中長期投資家にとってはとても大きなイベントになりますが、持ち越しを基本的にしないデイトレーダーにとっても大きなイベントになります。 決算は現在より未来 決算は基本的に1年間の損益を見るわけですが、4回に分かれて出されます。 1年を12か月と考え、3か月ごとに 第1四半期(最初の月~3か月目までの決算) 第2四半期(4か月目~6 ...

2018/5/10

兼業デイトレーダーと専業トレーダーのプレッシャーの大きな違いとは

専業デイトレーダーと兼業デイトレーダーの違い・・・結論から言ってしまえば「他に収入源があるかどうか」ということになりますが、それによりどんな違いが出てくるのでしょうか。 私は両方経験していますが、全く違うものでした。 あらかじめ言っておきますが、心が鋼のように強い方には関係ない記事になるかと思います。 月の支出額を知る トレーダーとして成功するにあたり、自分自身をきちんと理解するべきという記事を書きました。チャンスと思った時にアクセルを踏めるタイプの人間なのかどうか。 分が悪い勝負と感じた時、素直に引くこ ...

2018/5/5

ナンピンの性質を理解する|黄金のリンゴでもあり禁断の果実でもある

ナンピンという手法は非常に便利なものです。しかし、下手なナンピン素寒貧という格言もあるほどなので、使い方を間違ってしまうと本当に素寒貧になってしまう可能性があります。 ナンピンをよくする人に共通する特徴から、ナンピンの正しいやり方を考えましょう。 ナンピンのメリットとは ナンピンは明の部分、暗の部分があります。その明暗を分かつのはどこでしょうか。 まずはナンピンという手法の良いところに目を向けてみましょう。 平均単価を下げられるので、損をする確率が減る(勝率の上昇) 所持株数が増えるので、勝つ時に大きな勝 ...

2018/4/25

損大利小の人へ|人間の本能とナンピンの目的を理解する

「損小利大にしなければいけないのに、損大利小になってしまうせいで勝てない」 勝てないで苦しんでいるトレーダーさんにはこういう人が多いと思います。ただ、少し考えていただきたいのです。勝ってるトレーダーさんは皆が皆、損小利大ですか? あなたがよく読んでいる勝ちトレーダー、カリスマデイトレーダーさんの結果はどうですか? 損大利小は悪くない 損大利小というのは、デイトレ、株において最も悪のような扱われ方をしますし、勝てない原因としては常に取り上げられるものです。確かにそれはそうだと思います。 損大利小から損小利大 ...

2018/4/22

仮想通貨と株式投資のデイトレードの違い|板読みに大きな差

仮想通貨においてもデイトレードをする人がかなり多くなってきたようですが、板の出方と売買の行方を見た時、株式投資のデイトレと比べると大きな差があることに気付きます。 何が良い、何が悪いというのは全て結果論に過ぎません。 しかし、これだけ顕著に大きな差が出るのにはきちんとした理由があるはずで、その理由を考える価値は十分にあると思い、研究を重ねてきました。 株は板の厚い方に動く これはよく言われていることですね。株式投資は買い板、売り板を見ることが出来ますので、買い板が厚いと一見、買い意識が強く見え、売り板が厚 ...

2018/4/11

ロスカットとナンピンの本質を理解して正しい判断を心掛けよう

ロスカットが出来ない、ついついナンピンしてしまい傷口を広げてコツコツドカンになってしまうという人は多いと思います。私もいまだに少し狂うとそういう癖が出てきます。 ロスカットをしない、ナンピンをするというのと同義語がありますので、それを見て、それが本当に正しい判断による行動なのか冷静に考える癖をつけましょう。 ロスカットをしないの同義語とは ロスカットをしない=その価格で同株数を買う これが結論です。ですから、ロスカットをすべきかどうか考えた上で、ロスカットをしないという判断を下す場合、その価格で「買いたい ...

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.