株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

メンタル面|デイトレで勝つため、負けないためのメンタルを追及

2019/2/27

デイトレでわかっていてもやってしまう事・わかっていても出来ない事

デイトレに限らず、人間はわかっていてもやってしまうことが多々あります。また、それと同様にわかっていながらも出来ないこともたくさんあるはずです。 これらは成長を阻害するものであり、決して良くないことです。 特にデイトレにおいてこれらの行動はかなりまずいものになるのです。 デイトレでわかっていてもやってしまう事とは まずは箇条書きにしてみましょう。 ダメだとわかっていてもナンピンしてしまう ダメだとわかっていても買い増ししてしまう ダメだとわかっていても急騰に飛び付いてしまう ダメだとわかっていても狼狽売りし ...

2019/2/10

お金を使いたい時に使いたいだけ使うべき理由

「デイトレで勝てない人のブログ」として客観的に記事を書くことを心掛けていますが、今回の記事は私自身の主観が多分に入ったものになります。あらかじめご了承下さい。 デイトレーダーは株で負けた時こそ散財していいのではないかというお話になります。 株で負けた時こそデイトレーダーの意味を考える 株で負けると気持ちは落ち込みます。デイトレーダーをしていていいのだろうかと考えることもあります。コツコツ稼いだものがドカンとやられると特にそういう傾向が強く出てきます。 私が株を始めた理由はニート生活を少しでも長く続けたいか ...

2019/2/5

仕手系低位株・ボロ株でデイトレードをするメリットとデメリット

仕手株については以前書いてありますので、今回は特に低位株について書いていきたいと思います。低位株というのは価格が安い株のことを言います。厳密にいくら以下というのはありません。 しかし基本的には3桁、それも500円以下のような株を指すケースが多いです。 低位株でデイトレをするメリットとは 株にはそれぞれ値幅制限というものがあります。1日の値動きの限界が決められていて、上限までいけばストップ高となり、下限までいけばストップ安となり、その日はそれ以上に行きません。 15~25%あたりに設定されているケースが多い ...

2018/11/16

デイトレ技術の進歩と精神面のバランスについて

デイトレ技術は経験を積んでいくことでどんどん上がっていきます。しかしそれに応じて心が成長していけるかどうか、これは大きな課題となります。 進歩した技術に精神面が伴っていなければ宝の持ち腐れになります。 技術以上に強気な精神で臨んでしまったら破産もあるかも知れません。 大切なのはバランスを取ることですね。 どれだけ経験を積んでも間違いは起きる お恥ずかしい話ですが、私自身のことについてです。あまりこのサイトにおいてこういうことは書いてきませんでしたが、今回はあまりに自分自身が未熟であると感じたため、書きます ...

2018/8/26

打診買いはやめた方がいい理由とは|心の弱い人は大負けの原因に

あらかじめ言っておきますが、私自身も打診買いをしますし、打診買い全てをやめた方が良いと言っているわけではありません。時には大きな武器ともなって私たちを助けてくれますからね。 では、どんな打診買いはやめた方がいいということか書いていきます。 打診買いAと打診買いB わかりやすく2つに分けましょう。つまるところ両方とも打診買いなのですが、打診買いAは、しびれを切らして行う打診買い、打診買いBは、計画的なナンピンを行う打診買いとします。 打診買いA 1500円の株があり、1480~1520円のボックス相場が続い ...

2018/8/16

デイトレの勝敗を左右するものとは

デイトレの勝敗は何によって左右されるものなのでしょうか。物凄く月並みなことを言ってしまえば、「メンタル」ですよね。多くのハウトゥー本やサイトでそう書いてあります。 実際私のサイトでもそのように書いてきました。 ですが、そのメンタルの詳しい内容に関して知らないことには対策も出来ません。 今回はメンタルについてもう少し踏み込んでみたいと思います。 勝ちたいor負けたくない いきなり本題ですが、あなたはデイトレで勝ちたいのですか?それとも負けたくないのですか? これ、面白いんですよ。私のような一般人の、凡人の思 ...

2018/7/30

アルゴリズム・システムトレードを逆手に取ったデイトレード手法

デイトレード界にはアルゴリズムがはびこり、アルゴがいるから無理、勝てないと言い、退場していってしまう人も多く見てきました。勝ててたトレーダーが勝てなくなることもありました。 確かに現在では、アルゴリズムによるシステムトレーダーも多くなり、裁量トレーダー(自分で判断をし、自分で注文を入れるトレーダー)が喰われるケースも増えたと思います。 しかしアルゴリズム、システムトレードは万能か、と言われればそうではありません。人間だからこそ、裁量トレードだからこそ出来ることも多くあるはずです。 アルゴリズム・システムト ...

2018/7/15

豆腐メンタル(精神面が弱い)人のもう1つの特徴とは

豆腐メンタル、すなわち精神的にすぐに弱ってしまうタイプのことです。デイトレはメンタルとよく言われますので、豆腐メンタルでは勝てない・・・そう思うのは早計です。 豆腐メンタルというのは決して悪いことばかりではありません。 事実私も豆腐メンタルですし、先日デイトレで大きく負けた際にも「ホントにメンタル弱い豆腐メンタルだよね」と言われたくらいなので、自他ともに認める豆腐メンタルです。 豆腐メンタルのメリットとは まずは、なさそうに思えるメリットを先に書いてしまいましょう。 豆腐メンタルというのは、2種類あり、臆 ...

2018/3/30

デイトレはナンピン余力があることで狂ってしまうことも多い

デイトレに限らず、株などの投資においては、「資金力があった方が有利」と言われることが多いです。もちろん、そういったケースがあることも確かです。 しかし、逆に資金力があることで狂ってしまうこともあるのです。 余力がないことのメリット そのため、信用取引を始めた時、今まで以上に勝てるようになることを疑いませんでした。私は冒頭部分で触れたように、資金力があった方が有利だと言われていることは知っていましたし、事実そういうものだと自分自身強く思い込んでいました。 ※2008年当時、信用取引は回転無制限ではなかったた ...

2018/2/27

デイトレで絶対の自信を持つことと方向転換する柔軟性を合わせ持つ

絶対の自信を持つことと、すぐに方向転換する柔軟性・・・?思い切り矛盾しているのでは?と思いますよね。そうです、その通り思い切り矛盾している内容になります。 しかし、この2つを合わせ持つことはデイトレにとって非常に重要なことです。 絶対の自信を持ってシナリオを作る シナリオを作るというのは、株価がどうなっていくかというシナリオです。私は株価を予想しないと明言していますが、それはあくまで直感トレードにおいての話です。 チャートや雰囲気などで、どこまで上がるか、どこまで下がるかの予想はします。 その時、絶対の自 ...

2018/2/19

デイトレードで勝つためのメンタル|負ける勇気と買わない勇気を持つ

株のみならず、投資においてメンタル(精神面)は非常に大事になります。「負ける勇気と」「買わない勇気」と聞くと、矛盾と言いますか、相容れない2つに感じるかと思います。 まさにその通りであり、対極の心理になりますが、この2つの共存が出来るようになれば、コツコツ稼ぎつつ、時には大きく勝つという理想的なトレードももしかしたら可能になるかも知れません。 負ける勇気と攻める気持ち 私は逆張り派ゆえに、相場が強くなってくると時に躊躇してしまい、なかなか入れなくなってしまいます。 「今買ったら天井かも知れない」 この気持 ...

2018/1/21

負け組デイトレーダー脱却方法と心理|デイトレードで勝てない人へ

私はデイトレで550万負けました。絶望を味わいました。ほぼ全ての資産が1年足らずでデイトレードにおいて吹っ飛んだのです。この苦い経験は今でもハッキリと覚えています。 その後デイトレで勝てるようになり、学習塾を起業しました。 長く授業を行うことで、「伝える」というプロフェッショナルにもなることが出来ました。負け組だったからこそ伝えられることはたくさんあると思っています。どうぞお付き合い下さい。 負け組トレーダーが持っているもの 根拠のない自信 意地とプライド 目先の勝利への拘り 連勝記録への拘り 「明日から ...

2018/1/15

株・デイトレードのアドバイス効果は受け手の心理状態が全て

今回はデイトレのアドバイスについてです。多くの個人トレーダーさんがトレード日記ブログをつけています。中にはとても上手な人もいますし、勝つために必死にもがいている人もいます。 皆それぞれ努力をしているわけですので、それを批判する権利など誰にもありません。 勝ち出すとアドバイスしたくなる トレーダーという性質や、多い性格を思い出してみましょう。 自信家 孤独 閉鎖的 自由 自分の結果がそのままお金に直結 当ブログのブログ内検索で「自信家」と打って下さればわかりますが、繰り返し書いてきたようにトレーダーというの ...

2017/12/26

仮想通貨投資・株式投資・デイトレードをする上で勝つための心構え

今回は仮想通貨投資、株式投資、デイトレードをする上で絶対に覚えておくべきこと、頭に叩き込んでおくべきことについて書いていきたいと思います。 綺麗ごとなど一切抜きで、いきなり核心に迫って書きますので、参考にして下さい。 自分さえ勝てればそれでいいか いきなり根底にある部分です。まずは本音を聞かせて下さい。 自分だけが勝ちたい 自分も周りも皆で勝ちたい 2番と答えますか?即答出来ますか?私は本音で2番なのですが、「綺麗ごと言うな!」と言われれば、確かに綺麗ごとだと思う部分です。次です。 自分が勝てれば周りに迷 ...

2017/9/27

ストレスフリーなデイトレード・株取引を|専業・兼業トレーダー

今回は専業トレーダーや、兼業トレーダーにのしかかるプレッシャー、そこから生じるストレスについて書いていきます。 トレーダーという職種は、体力的には非常に楽なため、周りからも「楽してる」と思われがちです。 確かに体力的には楽ですが、その反面、周りの職種からは想像も出来ないほど大きなプレッシャー、ストレスを感じているものでしょう。 体力的に楽な職業ランキング 完全に個人的な見解であり、異論があるのももちろん承知です。単純に「こう思っている人がいるんだ」という見方をしていただけると幸いです。 第三位! 事務 あ ...

2017/9/18

株デイトレード練習方法のコツ|リスクを取れることもまた才能

今回はリスクについてです。リスク管理をしないと退場になるというのは当たり前の話ですが、リスクを取ること自体は決して悪いことではありません。 人間はリスクを意識的にも、無意識にも避けようとしてしまいがちです。 それゆえ、本能が避けようとしてしまうリスクを取れるというのは、実は大きな才能にもなるのだと私は考えています。 リスクなくしてリターンなし リスクとリターンの関係は、基本的には正比例の関係になっていると考えるべきです。リスクを上げていけば、リターンも大きくなるわけです。 ローリスクローリターン ローリス ...

2017/8/29

順張りよりも逆張りよりも大切な張りとは

今回は順張りよりも、逆張りよりも大きく成績に影響する「張り」についてです。 これは人間である以上仕方ない部分もあるわけですが、これの制御こそ勝ちへの近道であることは間違いありません。 そんなキーである「張り」とは一体何なのでしょうか。 手法は手段のひとつ 手法というのはあくまで、手段のひとつに過ぎません。つまり、どんな手法であっても、勝てる可能性はあるし、負ける可能性もあるわけです。 どんな手法であっても、それを生かす方法もあれば台無しにしてしまう方法もあります。 例えば順張りで見た時、急騰狙いが多くなる ...

2017/8/28

デイトレは油断大敵|売り価格がイメージ出来ない買いは危険の入り口

今回は売り時のイメージについてです。大負けする時も、入り口はいたって普通なのです。 「ちょっとこれくらい」、「100株だけだし」、「今日まぁまぁ勝ってるしちょっと試しに・・・」こんな安易な気持ちで入って何度大きな負けに発展したことでしょうか。 このような経験は多くの人にあるかと思います。 15時までが勝負 小学校で多くの人が習ったことだと思います。 家に帰るまでが遠足だ 言われましたよね、これ。つまり15時までが勝負なのです。 例え14時の段階で満足する金額以上の利益が出ていたとしても、それは安全というわ ...

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2019 All Rights Reserved.