株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

メンタル面

デイトレ技術の進歩と精神面のバランスについて

投稿日:

デイトレ技術は経験を積んでいくことでどんどん上がっていきます。しかしそれに応じて心が成長していけるかどうか、これは大きな課題となります。

進歩した技術に精神面が伴っていなければ宝の持ち腐れになります。

技術以上に強気な精神で臨んでしまったら破産もあるかも知れません。

大切なのはバランスを取ることですね。

スポンサーリンク

どれだけ経験を積んでも間違いは起きる

お恥ずかしい話ですが、私自身のことについてです。あまりこのサイトにおいてこういうことは書いてきませんでしたが、今回はあまりに自分自身が未熟であると感じたため、書きます。

私は兼業レベルで言えばもう長いこと利益を出してきましたし、今後も変わらずこのくらいであれば勝ち続けるのだろうと思い込んでいました。

また、少し失敗したところで簡単に取り戻せると思っていました。

そしてその自信から、過去のようなひどい負け方、過ちを犯すことはもうないだろうと思っていたのです。油断というより、過信だったと思います。

しかし2018年11月、過去3番目に入るほどの大負けをしました。

途中で考えた内容を書きます。

  • 下がってるけどチャンスだろう
  • 今日のうちにどこかで戻るだろう
  • 何もしなければ助かるはず
  • きっと大丈夫
  • 頼むから上がってくれ

まぁ、とんでもないですね。まさに素人の神頼みでした。

実際このような思考になってしまったのは数年ぶりかと思います。自分で自信があった買いを否定されたのですが、それを受け入れられなかった結果この思考に流れました。

デイトレードにおいて思い込むことの大切さと愚かさ

デイトレードには正解がないと常々書いてきましたが、今回のタイトルのように矛盾していることでも時に必要となるものです。メンタル面でブレてしまう人は特に必要になるでしょう。 思い込むことで出来ること、その ...

続きを見る

技術は間違いなく進歩している

私はそんなに努力が出来るタイプではありませんが、少しうまくいかなくなれば自分のスタイルに改良を加えようと小さな努力はしているつもりです。

ですから、「うまくいく」ケースは増えていますし、安定感も増していました。

しかしそれゆえ自信も深まってしまっていました。

想定外の動きを見た時、「こんなはずはない」という思いを持ってしまったのです。

自分を中心とした考え方は破滅の入り口となりがちです。

ガラスの精神

これは恐らく私だけはないでしょう。

精神面というのはいかに強くなったつもりでも、ほんのひとつの小さなきっかけで大きく崩れてしまうものです。勝率が高いはずの人が1回負けるとダダダっと連敗してしまう大きな要因です。

私も昔は1回の大負けから何連敗もして、コツコツドカンどころかドンガラガッシャーン級の損失を叩き出していました。しかしいつからかそのガラスの精神を克服したつもりでした。

「取り返したい」という思いは色んな歯車を狂わせます。

そういう意味では今回私は連敗街道に入らなかったので、この部分は克服したままとも言えるかも知れません。しかし「今まで出来ていたことが出来なくなった」という自覚があります。

これはガラスの精神によるものでしょう。

負けることがいけないわけではない、負けたことで同じことが出来なくなることが問題だ。

ずっと書いてきたことですし、自分でも大切にしてきた部分です。

しかし今、自分でその言葉が守れなくなってしまっています。

諦めの精神を大切に

私が大連敗を繰り返していた過去を克服した大きな要因は、「諦める」ということを覚えたからです。大負けしたものをコツコツスタイルで取り返すには日数がかかります。

それを無理に取り返しに行けば自分のスタイルが崩れます。

特に逆張りをしている人が1回の利益を伸ばそうとしてリカクしなければ、下降トレンドゆえに含み損に変わってしまうケースは多いので、調子が一気に崩れてしまいがちです。

短期間に取り返すことを「諦める」ことで、実際には取り返す日数が少なくなることに気付いたのです。

実はこの「諦める」ですが、1日の中で「諦める」ことも大切なのだと今回痛感しました。

私は自分の思いと違う動きに納得がいかず、「諦める」ことを拒否し、ロスカットせずに粘ることを選択してしまったのです。まさに1日の中で諦められなかった結果だと言えましょう。

負けに寛容な精神を

これも繰り返し書いてきたことなのですが、全ての投資機会で利益を出そうとしてはいけません。この考え方はロスカット出来ない病を発病させてしまいます。

また、無理なナンピンにも発展していくケースが多いです。

  • 負けていいんだよ
  • 諦めていいんだよ
  • また頑張ればいいじゃない

こんな優しい言葉を自分自身にかけてあげるのがいいのではないでしょうか。

私自身も次回から実践していきたいと思います。

少し調子が良かったからと、大切にしてきたことを見失ってしまっていたので、今回は天誅だったと「諦め」、またゆっくりと兼業レベルのコツコツを背伸びせず頑張っていきたいものです。

あなたはどんなトレーダーになりたいですか|私が逆張りに拘る理由

今回は私がなぜ逆張りトレードを続けるのか、こだわり続けるのかについて書いていきたいと思います。なぜ逆張りトレード手法をするようになったかのきっかけもお話します。 大きな利益を狙うのであれば、損小利大に ...

続きを見る

まとめ

今回は私自身の話がメインとなってしまいましたが、度重なる暴落相場で、大きく資産を減らしてしまった方もいると思います。焦ってしまいそうな時ほど焦らずに、が大切です。

電車の中で焦っても何も出来ないように、損失で焦っても何も生み出しません。

のんびりでも、ゆっくりでも自分に出来ることを少しずつ磨いていきましょう。

お付き合いありがとうございました。

参考になりましたらランキングバナーのクリックにご協力お願いしますm(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
リンクやSNSシェア、はてブなども是非お願いします♪

-メンタル面

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.