知識・経験|デイトレで勝つため、負けないための知識と経験特集

2017/8/27

損切りを早くし、リカクを伸ばしたい人へ

こんにちは。欲深きは人間たる所以、人間である証でしょうか。 もちろん、すでに勝ち組であるトレーダーさんであれば、この考え方も現実味がありますし、まさに目指す最終地点であると言えましょう。 しかし、デイトレで勝てないうちから、「損切りは早く、リカクを伸ばしたい」と思っていても、絶対・・・は言い過ぎでしょか。9割以上は勝てるようになれないと思います。 この損小利大はトレーダーの最終目標と言ってもいい地点ですので、簡単にたどり着ける境地ではありません。 損小利大の難しさ なぜ、この損小利大は目指す人が多いのに、 ...

2017/8/17

元パチプロ・スロプロの株デイトレーダーが多く成功する理由

今回は、元パチンコのプロやスロットのプロが株のデイトレードで成功しやすい理由について書いていきます。私自身がその立場ですので、理由をきちんと説明出来ると思います。 大学は経済学部出身ですが、正直そこで得た知識はあまり・・・ パチプロは期待値を正しく理解している いきなり核心です。期待値についてはこちらも書きました。 この期待値ですが、言葉をきちんと説明されるのは高校生の確率統計の授業になります。かなり詳しく説明を受けますが、机上の空論での説明になりますので、どうにも実感が湧きません。 サイコロを1回振る時 ...

2019/9/2

デイトレーダー育成計画|株デイトレ専業・兼業で生活するための方法

デイトレーダー育成計画についてです。これは何も私が誰かを育成するという怪しいお話ではありません。単純に、デイトレで勝てない人はどのようにして勝てるようになっていくのか。 その過程について書いていくつもりです。 プロフィールにあるように、私自身も最初の1年間で550万円もの大金を失う大負けで退場寸前まで追い込まれました。 私の妻もデイトレで40万以上失い、スイングトレードでも失敗し、計90万くらいの損失を出して失意の退場となった経験があります。 この2人にスポットライトを当て、ヘタクソで負け続きだった2人が ...

2017/7/25

東証マザーズ指数や先物との連動性を知る|小型株デイトレードのコツ

今回は新興マザーズ指数や、日経225先物と、個別銘柄の連動性について説明させていただきます。小型株のデイトレードを行う場合は、特にマザーズ指数が重要になります。 東証一部だから日経平均という考え方は時に邪魔になります。 マザーズ指数と日経先物(ミニも)の関係 これは本当に複雑に絡み合います。大きく分ければいくつかのパターンが出てきますが、細かく見ていくと、もうパターンが多すぎてわけがわからなくなります。 大きく分けたパターン 日経225先物が上昇するとマザーズ指数も上昇、下落で下落という素直な連動 日経2 ...

2020/2/14

株で勝てない人、デイトレードで勝てない理由|するべき事のまとめ

今回は株で勝てない人、デイトレで勝てない人の理由と、するべきことのまとめです。多くの記事でこのことについて触れてきましたので、今日はそれをまとめていこうと思います。 過去の記事も引用しつつ書いていこうと思います。少々長くなると思います。 勝つ前に負けないこと 株取引を行う大きな理由は利益を出すことだと思います。ですから、「欲を捨てろ」「欲張るな」というのは難しい話になってきます。しかし、それでも欲を捨てるべき時は必ず来ます。 なぜなら、一度欲を捨てない限り、なかなか上にのぼっていけないからです。 特に今、 ...

2017/7/25

銘柄ごとの癖は確実に存在する

銘柄ごとに癖は確実にあります。我々個人トレーダー、個人デイトレーダーは相場を動かすような力はありません。ですから、個別銘柄とはいえ、値段が大きく動く時は大きな力が働いた時です。 そしてその大きな力を与えるのは、他ならぬ人間ということです。 負ける銘柄はとことん勝てない 癖が悪い銘柄はあります。しかし、それは単純にその人にとって「癖が悪い」だけであり、他の人にとっては相性抜群で最高に稼ぎやすい銘柄である可能性もあります。 「銘柄との相性」と言ってしまうと、少々オカルトのようなイメージになってしまいますが、値 ...

2017/7/25

大引け直前の暴落をあえて拾う勇気

今回は大引け直前の暴落を拾うことをテーマに書いていきます。引け直前にまとまった売りが出て、大きく値を崩すこと、もちろん多くあっては困りますが、とても珍しいというわけではありません。 毎日相場に向かっていると、数日に1回くらいの頻度で目にします。特にIPOには多いですね。 大引け直前の暴落とは 14:50くらいまで普通に推移していたものの、突然値を崩すことがあります。まずはこちらの記事をご覧ください。 こちらの記事では、14:50以降は買いに転じることは多いと書かせていただいています。しかしながら、今回は1 ...

2017/7/25

14時以降のデイトレは危険がいっぱい

今回は14時以降のデイトレードについてです。デイトレにとって時間帯というのは非常に重要事項となります。時間帯ごとに値動きの癖は必ずあるものです。 その癖を掴むことで毎日のデイトレ成績を向上させていきましょう。 14時以降の下落を理論的に考える 朝のゴールデンタイムは買いが多く、特に寄り付き直後には買いが出てくる可能性が高いというお話はしました。 読まれていない方は是非こちらもお読み下さい。 さて、ではなぜ14時以降は下落、それも大きめな急落が起こりやすいのか考えてみましょう。ゴールデンタイムは、デイトレー ...

2017/7/25

寄り直後のゴールデンタイムを制してデイトレードを優位に進める

今回は寄り直後のゴールデンタイムについてです。何度か触れてきたように、デイトレにおいて、値動きが少ない銘柄は勝負ができません。 寄り直後は多くの銘柄が大きく動くので、ゴールデンタイムとされています。 寄り直後は買い優勢か 寄り直後は、間違いなく買いの方が多くなります。いえ、すみません。いきなり言い過ぎました。買いの方が多くなる可能性が高いです。 「寄り注文」の話ではありません。寄った直後のお話です。 あなたが、私がそうであるように、世の中には多くのデイトレーダーがいるわけです。宵越し株を持たないタイプのデ ...

2020/1/23

株・デイトレの経験について

何かが出来るようになるためには、知識と経験が必要というのはよく言われることです。両方があると一番いいのは間違いないですが、株のデイトレードにおいては、経験が何よりも大切だと私は考えています。 デイトレーダー生存率とあわせて考えていきたいと思います。 デイトレーダー生存率とは デイトレーダーが生き残る確率です。専業トレーダーであれば生活費プラスアルファを毎月稼ぎ出す必要があります(もしくは稼げる時にまとめて稼ぐ)。兼業トレーダーであれば、生活費はそこまで考えなくていいので、とにかくマイナスを出さないようトレ ...

2020/1/23

株・デイトレの知識について

株やデイトレード関連の教養本はたくさん出版されています。書店の中に投資コーナーがきっちりと設けられているお店も多く、その多くはやはり株、デイトレの勝ち方に関するものです。 テクニカル、ファンダメンタルなど多くの専門用語もありますので、そういう用語を学べる本もたくさんありますし、メンタルをメインに書いてある本も多くあるようですね。 テクニカル分析とは 正直に言います。株を始めて11年目の今、この記事を書くまで、テクニカルという言葉を言葉のままに、技術的な分析だと思っていました。知ったかぶりをして書くわけには ...

© 2022 デイトレで勝てない人のためのブログ