考え方・練習方法

デイトレーダーは自信家が多い|トレーダーに喧嘩が多い理由とは

投稿日:

デイトレーダーは自信家が多いです。これは繰り返し書いてきたことですが、今回はこの『自信家』ということにスポットを当てて書いていきたいと思います。

デイトレで勝てない投資家も自信家であるケースが多いのです。

デイトレーダーが自信家と言える理由

この記事を読んでいる方はほとんどがトレーダー(投資家、投機家)であるか、トレーダーを目指していることでしょう。トレーダーの中でも特にデイトレーダーは自信家さんが多いように思います。

例えばデイトレーダーの収支報告ブログを考えてみましょう。

勝った時は威勢よくすぐに更新するものの、負けた時は更新が遅くなったり、大負けを繰り返すとブログの更新がストップしてしまうようなブログがあります。

気持ちは本当にわかります。同じく収支報告ブログを運営している立場としてよくわかります。

負けると気が滅入ってしまい、落ち込んで書きたくなくなるものです。

しかし勝ってる時だけ威勢よく更新していては、まるで褒められたいだけの子供みたいになってしまいます。弱さを出すことに抵抗があるのは自分に自信がある(持ちたい)証拠です。

デイトレーダーはアドバイス好き

基本的にデイトレーダーというのは他人にアドバイスをするのが好きです。

不思議な点として、これも勝っているとか負けているとか関係ないのです。デイトレで勝てない人がアドバイスをするというのは少しおかしく思いますが、勝てない人でもアドバイス好きだったりします。

デイトレで勝てない人が、もっと勝てない人を見つけるとついついアドバイスしたくなるものです。

デイトレ収支報告ブログのコメント欄でもこのようなことがよく起こっています。

デイトレーダーはアドバイスされるのが嫌い

デイトレーダーはアドバイスをするのが好きである反面、アドバイスされることを嫌う傾向にあります。これもまた、自分に自信があるからに他なりません。

自分がアドバイスする側に立つということは相手に対して優位に立つことを意味し、アドバイスされる側に立つということは、劣位に立つということになると思っているからです。

面白い図式ですよね。

デイトレーダーは自信家ゆえにアドバイスをするのが好きな反面、アドバイスされることを嫌うのです。まさに自己主張、自己顕示欲が強い人が集まる職業と言えます。

正しいアドバイスが少ない

繰り返しますが、アドバイスする側はデイトレで勝てない人であるケースも多いです。むしろそちらの方が断然多いと言えるかも知れません。

自分がデイトレードで勝てないことで自信を失いかけてる時、もっとひどい負け方をして苦しんでいる人を見つける。その人にアドバイスをすることで自分のトレーダーとしての存在意義を確認するわけです。

これは多くの人が経験しているのではないでしょうか。

私自身も言葉は悪いですが、そうやってイキっていた時期がありました。

ハッキリ言って勝ててもいないトレーダーのアドバイスなど、ほとんどがお門違いです。

  • 超短時間のスキャルピングトレードをマスターしようと頑張っている人に「時間軸を延ばしたらどうでしょう」
  • 順張りを頑張っている人に「順張りは危険だから逆張りにしたらどうでしょう」
  • 逆張りを頑張っている人に「逆張りは危険過ぎてあなたには無理です」
  • デイトレで生きていこうと努力している人に「デイトレは難しいのでスイングにしたらどうですか」
  • 余裕資金で株を楽しんでいる人に「このままいくと破産しますよ」

どうでしょうか。わかる!と共感してもらえる部分があるかと思います。

結局のところ、相手の立場を考えないと言いますか、相手の立場や気持ちなど関係なく自分の考え方を押し付けたいだけに過ぎないのです。このようなアドバイスになる理由を考えてみて下さい。

これらは言わば相手の全否定』です。

そう、相手を全否定することで、マウントポジションを取り、自分より下がいるという安心感を得たいのです。言い方は悪くなりますが、自分のために相手にアドバイスしているのです。

デイトレで勝てるようになるために

もう少しアドバイスのお話をしますが、本当に勝っていて、相手のためを思ってアドバイスする人は自分の考え方を押し付けたりしません。相手の立場を尊重します。

例えば、逆張りが得意だけど相手が順張りを求めているのであれば、具体的なやり方に言及することは出来ないので、精神面のケアをする方法などをアドバイスするのがいいでしょう。

自分のやり方を提示する場合も、「私はこのようにして利益を出しています。このようなやり方もあるので、参考になる部分がもしあれば取り入れてみて下さい」というように言うはずです。

お互いがデイトレーダーという立場であり、お互いが自信家であり、お互いがアドバイス好きで、お互いがアドバイスされたくないという状況を理解しないままに行動するのは負け組の典型です。

きちんと理解した上で、相手の気分を害さないように心掛ける。

デイトレーダーである前に、一人の人間としてそういう気配りがお互い出来る人間でありたいですね。

自信やプライドを捨てる勇気を持つ

私はデイトレを始めてから1年にも渡り負け続け、それも大負けを続け、550万という大金を失ってしまいました。まさに今月負ければ就職するしかないというところまで追い込まれたのです。

今思えば、それだけ負けていてもブログでは強気でした。

周りからコメントで何か言われるとムキになって返信していたと思います。

1年間で貯金のほぼ全てとも言える550万円を失いながら何の自信があったのでしょうか。

今思うと恥ずかしくて仕方ありません。

そこまで追い込まれても完全にプライドを捨てることは出来ませんでした。

しかし少しだけ、ほんの少しだけ勇気を出してプライドを捨てました。

もちろん誰かに意見を聞いたり、アドバイスを求めるようなことは残ったプライドが許さず、していません。デイトレで勝てない人のために無料で記事を公開してくれているブログを見つけ、ひっそりと・・・本当にひっそりと読んで勉強させてもらったのです。

そこにあったのは、細かい手法ややり方の押し付けではなく、筆者が気を付けていることを書いていたり、自分の考えを書いて、参考になる部分だけ持ち帰って下さいというものでした。

今でも強く印象に残っているものがあります。

  • 持ち越しは絶対にしない(外部環境や運の要素が入るから)
  • 下がっているうちに買って上がっているうちに売る(恐怖と欲の抑制)

ハッキリ言って私はこの2つを取り入れただけで劇的に変わりました。もちろんその後色々な肉付けはしてきましたが、デイトレで勝てない状態から勝てるようになるためには、この2つだけで十分だったのです。

大人になると、それまでの生き方があるので、アドバイスをごり押しされると人生を否定されたような気持ちになってしまうため、なかなか受け入れることが出来なくなってしまいます。

アドバイスする側はそのことを理解した上でしないと喧嘩になりかねません。

しかし柔軟な思考を持つことはデイトレで勝てるようになる近道になるはずです。

デイトレで勝てなくて悩んでいる場合は、私のようにひっそり・・・ひっそりと内緒で、誰にも見られないように努力するのも手段の1つだと思います。

まとめ

私はこのデイトレで勝てない人のためのブログで、自分の経験とやってきたことの全てを書いています。もし1つでも参考になることがあれば、ひっそりと読んで内緒で持ち帰って下さい。

私のトレード環境紹介

いきなり写真が出ていますが、これが私のトレード環境です。凄腕デイトレーダーさんのように、何枚もモニターを使っているわけではなく、ノートパソコン1台と、モニター1枚です。 その奥にももう1枚モニターがあ ...

続きを見る

ズレ手法について|Rオリジナルのデイトレ株投資手法を伝授

今回はズレ投資法について書いていきます。この「ズレ手法」という手法は、2017年5月18日現在、どこを検索してみても扱っているページがないので、Rオリジナルの投資手法になります。 もくじ1 ズレ手法と ...

続きを見る

勝ち負けがシビアな世界なので、これを実現するのは土台無理な話ですが、1人でも多くの人がデイトレで勝てるようになり、皆楽しく仲良く投資が出来ることを願っています。


※お知らせ
デイトレで勝てない人のためのブログから書籍が出版されます。私の知識と経験を一冊に全てまとめて書き上げました。詳しくはコチラをご覧下さい。
『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』の詳しい説明記事

株エヴァンジェリストは好評の有料情報だけでなく、無料メルマガも大変充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
株エヴァンジェリスト

-考え方・練習方法

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2019 All Rights Reserved.