株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

考え方・練習方法

デイトレはファイナルファンタジー|パチンコスロットはドラクエ

投稿日:

今回は少し違った視点からデイトレード、株の世界を考えてみたいと思います。私が子どもの頃は、学校でファイナルファンタジー、ドラゴンクエストがとても流行っていました。

この2つのロールプレイングゲームになぞらえて考えたいと思います。

スポンサーリンク

FFとドラクエの違い

ファイナルファンタジーとドラゴンクエスト、どっち派?という議論はずっと行われてきました。ちなみに私はドラクエ派なのですが、今回重要なのはストーリー等ではありません。

どちらもロールプレイングゲームなので、敵と戦うのですが、そのバトルシステムについてです。

経験者はここまで読んだだけでもわかるかも知れませんが、FFとドラクエを知らない方もいらっしゃるので、ここでそれぞれのバトルシステムを見比べてみましょう。

ファイナルファンタジー

  • アクティブバトル(時間がリアルに流れる)
  • コマンドを入れなくても(味方の行動を指示しなくても)敵が攻撃してくる
  • PAUSEが出来ない(出来ることは出来るけど、画面が暗くなって判断させない)
  • 迷っていれば敵はどんどん攻撃してくる
  • 全滅すれば前のセーブ地点からやり直し(やったことが無になる)

ドラゴンクエスト

  • コマンドを入れる(味方の行動を決める)ことでバトル
  • 行動を指示しなければ敵も動かない
  • 相手が動かないので悩む時間がある
  • 全滅するとお金は減るけれどやったことは残る

これを見ただけでもタイトルの意味がわかってもらえるかと思います。

それぞれ細かく見ていきましょう。

ドラクエとパチンコを考える

ドラクエは味方の行動、例えば「たたかう」や「じゅもん」のように指示をするまで敵は動きません。ですから何をするべきか考える時間があり、自分で決めた時、相手も動きます。

パチンコも同じですね。続けるか、止めるか考えます。

そして続けると決めた時、パチンコ玉やメダルを買う(借りる)ためにお金を投入します。そしてハンドルを握ったり、メダルを入れ、レバーを叩くことで遊戯が始まります。

そう、全ては自分のタイミングで行われるのです。

私もパチプロ時代があるので、負けている時など、このままこの台を続けるべきかどうかで迷ったことがあります。例えば食事休憩などを取り、30分くらい迷うことだって可能です。

再開するにしても、すぐに立ち止まってまた悩むことだって出来ます。

そういう意味ではパチンコというのは打ち手に優しい部分がありますね。

また、全滅・・・つまり手持ちのお金が全部なくなるほど負けたとしても、そこまでやったことが残るのも同じです。スロットには天井というものがあり、必ず決められたゲーム以内には当たります。

お金がなくなっても、天井までの距離は短くなったまま残るので、追加投資すべき地点であればコンビニや銀行に下ろしに行くことも許してくれるわけですね。

FFとデイトレを考える

FFは「たたかう」や「まほう」を選ばずともリアルタイムに時間が流れていきます。例えば15秒ごとに敵が攻撃してくる設定であるならば、自分が行動しようがしまいが関係ありません。

敵は有無を言わさず15秒ごとに攻撃してくるのです。

こちらがコマンドを入れながら30秒経過したのなら、こちらも敵も2回ずつ攻撃しているかも知れませんが、こちらが何もせずぼーっとしていても敵が2回攻撃してくるのです。

これはまさにデイトレと同じではないか、と考えたのです。

  • うわ・・・下がりそう・・・な気がする
  • どうしよう・・・
  • やばい!売らなきゃ!・・・でも・・・
  • 売るべきだと思うけど・・・上がる可能性もあるなぁ

こんな思いを抱えて待ってしまうこと、多くないですか。そんな時、デイトレは待ってくれませんよね。こちらがホールド、ロスカットを選ばずとも容赦なく値動きは続くわけです。

こちらがいくら待って欲しいと思っても待ってくれないのがデイトレですね。

そしてFFの場合、全滅すると前回セーブした地点まで完全に戻されます。例えば3時間頑張って進めても、全滅してしまえばその3時間が文字通り「無」となるわけです。

デイトレの場合、天井などはありません。

S安はありますが、S安になれば翌朝さらに負けてしまうケースも多いですね。ですからそこまで頑張ったこと、その経緯などは全て無にされ、お金だけ没収されるのです。ここもFFと同じですね。

まとめ

今回は少々違った視点でデイトレを見てみましたがいかがでしたか。このように色んな角度からデイトレードを見てみるのも非常に面白いと思いますし、視野が広がってくると思います。

以前株やFXをドラゴンボールに例えたこともありました。

株とFXの違いと比較|ドラゴンボール超の世界に例えて解説します

今回は株とFXで勝てない人のために、ドラゴンボールスーパーに例えて市場のことを説明していきたいと思います。くだらない描写もあるかと思いますが、少しでもヒントにしていただけたら嬉しいです。 それでは株と ...

続きを見る

デイトレはファイナルファンタジーのように、自分が中心に回るのではなく、常に時が流れ続け、その中に自分が身を置くことになります。ですから流れにうまく乗ることが勝つ秘訣につながります。

仮に10分後、大きく下がる株であっても、5分後に上がるのであれば「今」買って5分後に売ることで利益が出せるのもデイトレの魅力です。

無料で出来る努力は必ずし、常に流れに乗れるよう色んなものを注視しておきましょう。

無料情報サイトで勝てる銘柄探し|デイトレで勝つために

無料の株情報サイトは数多くあります。無料メルマガで銘柄を配信したりしているサイトが多いでしょうか。その多くは、有料情報サイトを運営しているところの無料会員用ですね。 この無料情報、実は使い方によっては ...

続きを見る

参考になりましたらランキングバナーのクリックにご協力お願いしますm(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
リンクやSNSシェア、はてブなども是非お願いします♪

-考え方・練習方法

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2018 All Rights Reserved.