株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

知識・経験

株とFXの違いと比較|ドラゴンボール超の世界に例えて解説します

投稿日:

今回は株とFXで勝てない人のために、ドラゴンボールスーパーに例えて市場のことを説明していきたいと思います。くだらない描写もあるかと思いますが、少しでもヒントにしていただけたら嬉しいです。

それでは株とFXの世界とドラゴンボール超の世界を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超の世界

ドラゴンボール超は現在毎週日曜9:00からフジテレビで放映中です。

デイトレードをしているような世代でドラゴンボールを知らない人はいないと思いますが、現在のドラゴンボール超がどんなことをしているのか少し説明したいと思います。

  • 悟空たちのいる宇宙は第7宇宙と呼ばれる宇宙
  • 宇宙は12個の宇宙で出来ている
  • 第1宇宙~12宇宙の代表者10人ずつが集まってバトルロイヤル中

現在このような状況なのです。生物の存在する宇宙が12個あり、それぞれの代表者10名ずつが集まって全員で戦っているのです。(除外された宇宙もあり)

どこの宇宙も自分たちが生き残るために必死で戦うので、他の全部が敵となるわけで、緊張感のある戦いになるでしょう。

多少抜けた力を持っている宇宙があったとしても、1対1でない以上何があるかわかりません。

では少し仮定してみましょう。

もしも第1宇宙と第3宇宙と第9宇宙が手を組んだらどうでしょうか?

完全有利に思えるものの、異変を察知した他の宇宙も自然と手を組む流れになると思います。これはあくまで自然とそういう流れになるはずなのです。

ある程度力が抜けていても、その場を支配することは出来ず、どこかに大きな流れが発生すれば、他の場所でもそれに対抗する流れが発生するというのがこのバトルロイヤルの特徴です。

FXの世界とそっくり

そう、これこそFXの世界と同じになるわけです。

ほんの何人かの心の変化など相場全体に与える影響などほとんどありません。

ある程度の大口さんが少しいようとも、相場を大きく動かすようなことは出来ませんし、そんな無茶をしようとすれば他の宇宙にまとめて攻撃されかねません。

少し一方通行のように組織的な買いが入ったりすると、自然と追従する大口や、反対方向への売買を加速する大口も出てきて、まさにバトルロイヤルの図式が完成します。

しかし、だからこそ「操作」されるケースが少ないのが特徴です。

それこそ政府介入であったり、複数ファンドの介入などがあれば話は別ですが、個人レベルの話で言えばおかしな操作をすることは出来ないので、勝てるロジックを積み重ねた人はかなりの勝率を誇れるようになる世界でもあるでしょう。

FXはまさに全世界のバトルロイヤルです。中央集権的な取引ですね。

操作がされにくいわけですから、チャートの形などから、形式的な勉強をすることが有効になる可能性が高いと思います。

天下一武道会の世界

ドラゴンボールでは天下一武道会という武道家ナンバー1を決める大会がありましたね。

もちろんこれは第7宇宙限定のお話です。

仮に他の第1宇宙~第12宇宙でも天下一武道会があったとしましょう。

そして大人気ベジータさんで例えていきます。

  • 第7宇宙での天下一武道会では悟空に勝てない
  • 第11宇宙に行ってみたらジレンだけでなくトッポにも勝てない
  • 第6宇宙に行ったらヒットに勝てない
  • 第2宇宙に行ったら優勝!

バトルロイヤルと比べたら、極々小さな大会ということになります。

そのため、リングそのものは小規模になるのも当然です。

そしてそうなれば参加者のレベルもバラつきが出てくるのです。

第7宇宙では優勝出来ず、第11宇宙に入ってみたら2位にさえなれない。

第6宇宙に行っても勝てなかったものの、第2宇宙に行ったら優勝出来た!

さぁ、ベジータは今後どうすれば英雄になれるでしょう?

答えは簡単です。

第2宇宙に永住すればいいのです。

第2宇宙にさえいれば、自分がナンバーワンなのです。負ける心配がほとんどないのです。

自分を脅かす存在がいつ現れるかもわからないため、日々鍛錬することは大事です。

ただ、もしいつか本当に自分を超えてしまう者が現れたら・・・そう、他の宇宙へ行けばいいのです。勝てる宇宙を探せばいいだけのことです。これは逃げではなく、作戦なのです。

株の世界とそっくり

はい、こちらは株の世界なのです。株も取引そのものは中央集権的なものですが、リングそのものは地方予選のように何千銘柄という数と同じだけ用意されています。

そしてそのリングの中は、バトルロイヤル方式と比べるとはるかに小規模ゆえ、力を持った者がいると、なかなか周りは逆らうことが出来ません。

その強者の気持ち1つで大きな動きの変化も起こり、操作もされてしまいます。

株には相性があるとよく言われますが、本当にその通りであって、勝てない銘柄は何回入っても毎回のように勝てなかったりします。

銘柄に相性などないという意見もわかります。

厳密にはその銘柄の中にいる強者との相性ということになりましょう。

では、そういう時にどうすればいいか。

そうです。他の宇宙へ行けばいいのです。その宇宙では勝てないと悟ったのであれば、そこで勝とうと努力するよりも、もっと弱い相手と戦える宇宙を探せばいいだけなのです。

逃げているように見えるかも知れないですが、これが最も効率的です。

そしてドラゴンボールでの例にもあるように、勝てる宇宙を見つけ、永住すればいい・・・つまり、勝てる相性の良い銘柄を見つけ、そこに巣を作ればいいのです。

もちろん、いつその銘柄で勝てなくなるかもわからないので、相性の良い銘柄は複数見つけていくことも大切になりますね。

無料情報サイトで勝てる銘柄探し|デイトレで勝つために

無料の株情報サイトは数多くあります。無料メルマガで銘柄を配信したりしているサイトが多いでしょうか。その多くは、有料情報サイトを運営しているところの無料会員用ですね。 この無料情報、実は使い方によっては ...

続きを見る

株というのは、自分より格下が集まる銘柄を見つけ、その銘柄の中で取引をし、自分より格下に的確に売る。それだけで利益を出し続けることが出来るわけです。

わざわざ格上の集まる銘柄で売買を続ければ経験値は積めますが、かなりの金額を失うことになると思います。

このようなことから、株の世界では、FXに比べてチャートなどの形式的なものより、その時その場、そのリングにいる見えない相手の心理(力量)をどこまで読めるかが大切になります。

まとめ

いかがだったでしょうか。デイトレで勝てない時期は努力しても努力しても成果が出ないことに焦りや怒りが出てきてしまうものだと思います。

このように少し角度を変えた視点で見ることでヒントが得られることもあると思います。

是非色々試してみて下さい。

私は仮想通貨にももちろんチャレンジしていますよ。

仮想通貨・トークンの始め方|絶対開設すべき取引所3社の理由とは

仮想通貨(暗号通貨)やCOMSA(コムサ)トークンはとても話題になっているし、儲かる可能性も高いんだろうとは思うけど・・・色々勉強しなければ勝てないだろうなぁ。 仮想通貨取引所もたくさんあってどこを開 ...

続きを見る

ブログやツイッターをしている人はこちらもお読み下さい。

クリプトクリックアフィリエイト(Crypto Click Affiliate)とは

クリプトクリックアフィリエイト(Crypto Click Affiliate)というASPサイトが発表されました。本当に仮想通貨、ICO界隈の動きは早いもので、数日前の情報は古く感じます。 結論から言 ...

続きを見る

一歩踏み出す勇気は大切です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PC用

参考になりましたらランキングバナーのクリックにご協力お願いしますm(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
リンクやSNSシェア、はてブなども是非お願いします♪

-知識・経験

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2017 AllRights Reserved.