メンタル面

デイトレーダー生存率はどのくらいか

投稿日:2017年5月24日 更新日:

世の中には多くのデイトレーダーが存在します。本当に多くの方が夢を見てトレードの世界に足を踏み入れ、億万長者になる者、コツコツ稼いで副業にする者、全てを失ってしまう者など三者三様の未来があります。

では、どのくらいの確率でどのカテゴリーに属するのでしょうか。

デイトレーダー成功率は0.1%以下

調べてみると、おおよそデイトレーダー生存率は5~10%程度と出てきます。まぁ、一種の目安ではあるでしょうが、鵜呑みにできる数字だとは思いません。何年の生存率かもわかりませんし、統計で出ているわけでもありません。

しかし、あくまで生存率でこの数字となると、大成功を収める人の割合はこの中のさらにごくごく一部となるわけですね。つまり大成功狙いで考えるとデイトレーダー人口の0.1%以下と言っていいと思います。

一見すると絶望的ではありますが、1億とか10億も稼いでしまう人がそうたくさんいるのもおかしいですからね。皆この中に入りたくて一生懸命勉強するわけですね。

専業デイトレーダー生存率

調べて出てくるような数字ではなく、実際のデイトレーダー生存率はどのくらいなのか考えてみましょう。この記事は私の主観が多分に含まれると思います。共感が得られない面もあるかと思いますので先に謝罪しておきます、ごめんなさい。

100人の村の話を参考に考えてみます。100人が専業デイトレーダーになりました。すると70人は数か月以内に資金ショートにより離脱してしまうでしょう。

さらに20人は1年以内に生活費が苦しくなり離脱してしまうでしょう。さらに5人は3年以内に相場の変化に順応できず淘汰されてしまうでしょう。残った5人は立派に専業トレーダーとして生活を続けていくことでしょう。よって専業トレーダー生存率は5%!

当たらずとも遠からずかと思っています。専業という部分は非常に大きな要素になると思います。私は生活費以上の額を平均的に勝ち続けていますが、あくまで兼業スタイルです。

仮に専業でデイトレードをした場合、自分でプレッシャーに耐え切れず退場に追い込まれてしまう自信があります。恐らくトレード力が半減してしまうと思うからです。

兼業デイトレーダー生存率

100人の兼業デイトレーダーが誕生しました。100人とも生活費の大半は本業で稼いでいるものとします。すると50人は数か月以内に資金ショートにより離脱してしまうでしょう。

さらに20人は1年以内に勝てない日々に愛想を尽かしてやめてしまうでしょう。さらに10人は専業デイトレーダーになる道を選択し、9人は資金難にて離脱してしまうでしょう。

しかし、数か月で離脱してしまった50人の中から30人が資金補充で相場復帰するでしょう。この中から10人は、再度数か月以内に資金ショートで離脱してしまうでしょう。

よって兼業デイトレーダー生存率は・・・51%!

いかがでしょうか。成功率と生存率は全く違うと思って下さい。兼業である強味は株に頼らずとも生活ができる点です。そういう意味では、負ける月があっても許容できるので、心にゆとりを持ったトレードができます。

その点も上達には欠かせない部分だと思います。もうさんざん色んなところで言われているように、デイトレーダー成功の大きな鍵はメンタルにあります。ですから最初からメンタルにゆとり部分がない環境でデイトレーダーになってしまうと、極端に生存率は下がると思います。

余談ですが、私は今でもプレッシャーで朝に軽い吐き気を催すことがあります。もう少し肩の力を抜いてトレードをしたいものですね。

SilviaP_Design / Pixabay

自信過剰にならないように

デイトレーダーには自信家が非常に多いと思います。個人のデイトレーダーブログは多く存在します。私自身もトレード日記ブログをつけています。様々なブログを見ていくと気付く点があります。

あ、先に書いておきますね。「おまえも自信家じゃないか」と言われた時のために(笑)はい、私も自信家です。だってデイトレーダーですから。ですが、あくまで自分の器において自信を持っているだけです。

私は下手なのです。デイトレードはヘタクソですよ本当に。ただ、何度も書いているように、私は下手であることを認め、受け入れたのです。そして自分が下手であることを利用してズレ手法を開発し、兼業として成り立つようになったのです。

ですから大成功する自信という点では一切ありません。0%の自信です。しかしながら、デイトレードで毎日の給料に上乗せするという意味でのデイトレにおいては100%の自信を持っています。

自信のズレ手法についてはこちらで説明をしています。

ズレ手法について|Rオリジナルのデイトレ株投資手法を伝授

今回はズレ投資法について書いていきます。この「ズレ手法」という手法は、2017年5月18日現在、どこを検索してみても扱っているページがないので、Rオリジナルの投資手法になります。 もくじ1 ズレ手法と ...

話を戻しましょう。気付く点というのは、普段負けている人が、数日連勝すると相当自信に満ち溢れた書き方になっているというところです。私も同じです。そういう時期がありました。

そうなんです。少し勝ち始めると必勝法を掴んだかのような錯覚に陥り、いきなり根拠のない自信を持ってしまうのです。そしてすぐにいつもの連敗街道へ逆戻りします。

しかしまた少し勝ってくると自信で満ち溢れてしまうのです。この繰り返しになってるうちは、謙虚さがないわけですから、まだ「イマ」の自分を受け入れられていないのだと思います。

繰り返しになりますが、謙虚にイマの自分を受け入れるところからが成長への第一歩になるはずです。

他人ではなく自分の将来を見据える

人間は相対的に物事を判断します。自分が負けていても、もっと負けてる人を見ると安心するものです。しかし逆にある程度結果が出てきても、もっと上を見ると嫉妬もします。

上を見ればキリがないし、下を見てもキリがありません。それでも比べるものです。

デイトレーダー生存率という数字はそもそも意味などないはずです。ある程度の指標にはなるものの、結局は自分自身が生き残るかどうかでしかないのですから。

そしてそのためにどれだけ努力が出来るかどうかです。

まずは自分がなりたいトレーダー像を確立し、そのための努力をしましょう。

コツコツトレーダーが億り人を見ればとてもうらやましく思うでしょう。しかし億り人もフルレバレッジの癖がついている場合、いつ陥落して破産するかもわかりません。

そういう人はコツコツトレーダーのことをうらやましく思っているかも知れません。

自分がなりたいトレーダー像を確立した上で、それを達成することが出来れば他人と比べる意味などないと思えるはずです。全てを取り入れることは不可能です。

私の場合はコツコツ稼げるものの、大きく取ることは出来ません。諦めています。

そうすることで勝率を高めることが出来、精神的に日々安定して勝てているので満足しています。

もっとドキドキしながら億トレを目指したい人もいるでしょう。

是非こちらの記事を読み、自分の目指す道を再確認して下さい。

あなたはどんなトレーダーになりたいですか|私が逆張りに拘る理由

今回は私がなぜ逆張りトレードを続けるのか、こだわり続けるのかについて書いていきたいと思います。なぜ逆張りトレード手法をするようになったかのきっかけもお話します。 大きな利益を狙うのであれば、損小利大に ...

続きを見る

まとめ

デイトレーダーとして大成功を収めるハードルは気が遠くなるほどに高いですが、兼業として負けない投資、副業としてのデイトレーダーとしてであれば、その生存率は格段に上がりますし、むしろ生き残れる希望の方が多いくらいです。

まぁ・・・昼間パソコンに張り付いてデイトレードをするのが絶対条件なので夜間の仕事が本業という設定になってしまいますが・・・。パソコンの前に張り付けない場合は生存率は下がってしまうでしょう。

しかしそれでも以前高い生存率は残ると思います。成功を目指す前に、まずは生存に目を向け、謙虚に謙虚に共に成長していきましょう。

※追記

デイトレーダー生存率を大きく上げるためには副業をしたりして、デイトレだけでなく複数の収入源を持つことが大事です。ひと昔前は少なかった在宅ワークも今は充実しています。

デイトレーダーとして生き残るための努力を怠らないようにしましょう。

デイトレーダーは生き残るために副業をするべき|在宅ワークのススメ

デイトレーダーは副業をするべきだと私は思います。もちろん専業デイトレーダーという立場だけで十分に稼げている人には必要ないものですが、そういう人は一握りしかいません。 これから専業デイトレーダーを目指す ...

続きを見る


※お知らせ
デイトレで勝てない人のためのブログから書籍が出版されます。私の知識と経験を一冊に全てまとめて書き上げました。詳しくはコチラをご覧下さい。
『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』の詳しい説明記事

株エヴァンジェリストは好評の有料情報だけでなく、無料メルマガも大変充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
株エヴァンジェリスト

-メンタル面

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2019 All Rights Reserved.