株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

メンタルコントロール

株・デイトレで大負けすると危険な思考になりやすい

投稿日:

株やデイトレで大負け、大損をすると危険な思考に流れてしまいがちです。私も何度消えてしまいたいと思ったことか・・・。独り身だったらどうなっていたかと不安に思うことさえあります。

それほど大金を失う・・・いや、これは投資やギャンブルで大金を失うことに限りかも知れませんが、本当にまずい精神状態に陥ってしまうものなのです。

スポンサーリンク

投資の失敗で命を落とす人は多い

私は24歳に弟から株を勧められるまで、投資とは無縁の生活を送ってきました。時々お昼のニュースで株価がどうのこうのというのは聞きましたが、何のことだかさっぱりわかりませんでした。

そんな私でも、映画タイタニックでローズのその後のインタビュー場面、あのにっくき敵役が事故で助かった後に株で失敗して自殺をしたと言っていたことだけはとてもよく覚えていました。

その記憶だけは鮮明にあったので、投資の世界に足を踏み入れてからもそういうニュースには非常に敏感でした。

株の失敗で命を落としたという人は意外と多いのだと後から知ったのです。

タイタニックのあの話も大げさなものでも何でもなく、日常の中でそういうことは起こるのだと・・・。

信用取引という制度がある以上、借金になる人もいるわけで、その場合はその時の自己資産が多ければ多いほど多額の借金が残るシステムになっていることも知ってゾッとしたものです。

デイトレで大負けした時の心理状態

あくまで借金の話はここまでで終わりにしましょう。自殺の話も終わりです。

暗すぎる話というのは読み終わった後、聞き終わった後もしばらく暗い影を落とします。そういう話にはしたくありませんので。ただもちろん真面目な話なので濁すようには書きません。

私は最初に全てが嫌になったのは2006年10月です。

株を始めてまだ2か月ですが、この最初の2か月でかなり負けていました。その頃、北朝鮮問題でミサイルが発射されて株価が暴落したのですが、もう飛んできてもいいと思ったくらいです。

毎日お金がコツコツ減り、時々ドカンと減る。そんな日々に精神が悲鳴をあげたのです。

その後も大きなところでは、空売りでTOBを喰らい一瞬で51万負けになった時はファミレスで食事が喉を通らなくなってしまいました。

デイトレのみで80万以上負けた日には放心状態で家庭教師の仕事中も上の空でした。

そして最近であっても、やはり大負けをすると尋常じゃないほどに落ち込みます。

この精神状態になる要因を考えました。

残りの資産は関係ない

大負けしたという事実、大金を失ったという事実が大きいわけで、自分の資産が残りいくらあるというのは大きな問題ではなさそうに思います。

私がほとんどお金を持っていなかった時期も、余裕が出てきた後も、家を購入出来た後も、大負けした日は全て共通して同じくらい凹んでいます。

過去に近い事例を目撃したことがあります。

過去の大きな失敗談を語った方に対して「でも〇〇〇〇万円残ってるならなんてことないじゃないですか」と言った人がいます。そしたら失敗談を語った方は気分を害してしまったのです。

よくよく考えてみると、この気持ちはわかります。

まさに私が通ってきた道と同じです。

自分の残り資産に関わらず、株で大金を失った時はそのまま消えてしまいたいと思うくらい凹むものなのです。本当に消えられるものならスーッと消えてしまいたくなります。

落ち込むことは悪くない

私は凹むこと、落ち込むことは悪くないと今は考えています。

昔はこんな精神状態が続いたらストレスで病気になって本当に死んでしまうのではないかと思ったこともあります。まぁそのくらい頻繁に大負けしてたっていう意味でもありますが。

ではなぜストレスにもつながりかねないのに落ち込むことが悪くないと思うのか。

それは落ち込むだけ落ち込む、つまり精神をどん底にまですることで心にしこりを残さないことが出来ると思うからです。中途半端に前向きになるくらいなら、落ち込んでいた方がいいです。

私の弟は中途半端どころか超ポジティブに前を向けるタイプなので、それもそれでいいとは思います。反省がないと失敗を繰り返すので、技術面では問題かも知れませんが。

デイトレデビューから1年間で550万負け、その後もコツコツドカンタイプゆえに大負けを何度も経験した私が出した答え、今の取っている手段はやはり落ち込み切ることです。

もちろんストレスにはなりますが、消化不良のままいると翌日以降の連敗につながります。

デイトレで連敗してしまう理由とは

デイトレはメンタルという言葉を聞いたことがあると思います。デイトレで最も重要なのはメンタルだという教えですね。これは私がデイトレを始めた頃もすでに言われていたことです。 もちろんある程度の知識と経験は ...

続きを見る

翌日まで失敗したことを引きずらないためにも、その日のうちの大負けの全てを受け入れ、翌日以降の糧とするのです。そうすることで心の持ち越しがなくなります。

一発逆転のデイトレードとは|負け続けると取ってしまう行動

一発逆転のデイトレード、書いてみて少々かっこいいなと思いましたが結論としては非常に地味なものになります。デイトレで勝てないとどうしても取ってしまう行動とは・・・。 そして現状を打破する一発逆転のデイト ...

続きを見る

ですからその場で落ち込み切ってしまった方が、後々消えてしまいたいなどという嫌な気持ちが出てくることもなくなるはずなのです。

まとめ

少々暗い話ではありますが、投資やギャンブルの世界にいる以上、1度は考えてしまっても不思議ではないような内容になっていたと思います。

つらくなった時には是非この記事を思い出し、生きる活力を注入して欲しいと思います。

株エヴァンジェリストは好評の有料情報だけでなく、無料メルマガも大変充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
株エヴァンジェリスト
私たち兄弟のトレーダー人生をノンフィクション小説として連載しています。

・兄側のノンフィクション小説
株で億り人になった弟を持つ男
・弟側のノンフィクション小説
株で億を4回つかんで4回破産した男

-メンタルコントロール

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2019 All Rights Reserved.