株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

メンタル面

株の勝ち方・勝つ方法とは|デイトレで負けない手法を身に付ける

投稿日:2017年6月15日 更新日:

今回は株のデイトレードで勝つ方法、勝ち方について考えていきたいと思います。いきなりですが、あなたがもしデイトレで勝ててない人であり、デイトレの勝ち方を検索でここにきたとしたら・・・

勝てるようになるのはまだまだ先かもしれません。なぜなら・・・

スポンサーリンク

株・デイトレードの勝ち方とは

デイトレで勝つ、それはつまり、トレードで利益を出すということですね。当たり前のことですが、今、あなたが勝てていないのならば、1つ1つの事実を確認していく必要があります。

勝ち方、勝つ方法は確かに存在します。しかしながら、よく漫画やゲームなどにあるような「必勝法」なんてものは存在しません。

だからこそ、地味でも1歩ずつ前へ進んでいくことを考えましょう。

デイトレで勝てない、ということでしたね。ならば、勝ち方、勝つ方法を考える前に「負けない」ようになる必要があると思いませんか?

先にデイトレで勝てない人の特徴を是非確認して下さい。

デイトレで勝てない人の特徴とは

「デイトレで勝てない人のためのブログ」というサイト名で作らせていただきましたので、株のデイトレードで勝てない人の特徴を考えていくべきでしたね。まずはそこからまとめるべきでした。 勝てない人の特徴を考え ...

いかがでしたか?当てはまる部分も多かったのではないでしょうか。では、デイトレの勝ち方、勝つ方法を知るために、負けない方法について考えていきましょう。

株・デイトレで勝とうとしてはいけない

先ほど載せた記事にもあるように、いかに技術や知識を高めていったとしても、最後に感情という大きな大きな障壁が立ちはだかります。それほど精神に左右される仕事です。

勝ちたい!と思えば前のめりになります。前のめりになると少しずつ自分の感覚がズレていってしまいます。買いポイントがズレるだけで、利益は少なくなり、損失の確率は高まり、額も多くなります。

実は、勝ち続けてる人も紙一重で勝っているに過ぎません。しかしながら、分厚い紙一重なのです。

負けてる人が、「惜しかった!」「紙一重なんだよな」「あと少しだ」

そう思っても、そこから成長出来ないのと同じですね。

ただでさえ、勝とうという意識を持つと崩れやすいものですから、デイトレで勝てない人が、デイトレで勝とうとするなんて、いわゆる飛び級になってしまうわけです。

一歩一歩着実に前に進んでいく必要があります。

株・デイトレで勝てない自分を知る

一言に勝てないといっても、負け方は十人十色だと思います。その原因を掴まずして勝ち方を探ったところで絶対に変わり身は期待出来ません。

まずは、自分のトレードを見つめる期間を設けて下さい。

毎日きちんとメモするのです。

  • なぜここで買ったのか
  • なぜここで売ったのか
  • なぜここでロスカット出来なかったのか

その他もろもろありますが、最低限これらは全てのトレードで書いてみましょう。そして、成功トレードと失敗トレードに分けて特徴を考えていきます。

記録を残し、長い目で見る必要があるので、紙切れなどはNGです。

  • ノートにメモ
  • PCのメモ帳機能
  • 株ブログをつける

このどれかがいいでしょう。特に株のトレード日記ブログは、細かく書くことも簡単な上に、過去を振り返っていくことも簡単なので、とてもオススメです。

私もブログを書いていたからこそ、自分の負け方を知り、そこから負けない方法を模索し、最終的に勝てるようになれました。

まさにブログ様様でした。

株ブログって難しそう

「デイトレ ブログ」と検索するととてもたくさんのデイトレーダーブログが出てきます。

ブログ自体は全然難しいものではありません。特に無料ブログであれば、ほんの数分あればもう記事を書くだけのところまで行き着きます。

自分用のメモとして使うなら無料ブログで十分なので、是非始めてみて下さい。

トレード日記には副産物もある

私は、トレード日記ブログの方では、こんなに冷静ではなく、感情爆発の書き方をすることも多々あります。それは、そういう風にブログに書くことでストレス解消にもつながるのです。

単純に記録をつけて、自分の成長につなげるだけでなく、そういった効果もあるのです。

私は、今でもスランプになれば、自分が過去、同じようにスランプになった時の記録を、また、それをどうやって乗り越えたかを読み直します。

また、良かった頃を読み返してポジティブになろうともします。

勝てるようになってからもそうした反省は欠かしていませんし、とても効果的な方法だと思います。

負け方を知り、勝ちにつなげる

理屈の上では、そうして自分の負け方を知ることで、1つ1つ原因を潰していくことが出来ます。

なんとなく負けた、だけで反省が終わっていたら直せません。また、「ルール無視したから負けた」でも直せません。

ここではルールそのものは否定しません。具体的に書いて下さい。

  • どのようなルールを破ったのか
  • どのような理由で破ったのか
  • 結果的にどのようになったのか
  • 今後そのルールをどうするのか

きちんと残しておきましょう。そして次回、もし同じ違反を起こしたのなら、そのブログを読み返しましょう。そして繰り返してしまった自分を限界まで卑下してあげて下さい。

地道な作業ですが、そのようにして1つ1つ直していくことが、最終的に勝ちへの道につながっているものだと思って下さい。

例えば買値撤退をマスターするだけでも世界はガラリ一変しますよ。

買値撤退をマスターするだけでデイトレはこんなにも上達する

買値撤退というのは、買った値で売るわけですが、デイトレで勝てない人はどうしてもこの決断ができません。ロスカットと同じくらい躊躇してしまうと思います。 その理由はまさに「手数料」です。もしくは金利ですね ...

株ブログやトレード日記の公開は怖い

こういう意見もあることでしょう。確かに人間はどこかで他人の不幸を望むようなところがあります。もしも自分が大負けして、ありのままにその結果を公開したらどうなるのか。

もしかしたら「ざまぁみろ」というようなコメントがくるかもしれない。

そう思ったら怖くて株ブログなんて出来ないと思うかも知れません。

しかしそこは安心して下さい。

株ブログを書いても、それを自分の日記としてしか使わない方法もあります。それはブログ自体を非公開設定にしてしまうのです。自分のトレードを後から客観的に見るための記録用であれば、非公開が一番の方法でしょう。

せっかく株ブログを作るのであれば、様々な用途で使いたいという人もいるかと思います。

もしもブログ収入なども考えるようでしたら、こちらの記事を参考にして下さい。

株ブログの始め方|ワードプレスでデイトレード日記を書く意味とは

今回は株ブログの始め方についてです。デイトレードやスイングトレードなど株のトレード日記をブログで公開している人はかなり多くいらっしゃいますね。 単に結果を書いている人や、情報を発信してくれる人もいます ...

続きを見る

大丈夫です。ブログ収入は欲しい、でも中傷コメントとかは絶対に嫌だというワガママさんは、コメント欄を閉鎖するなどの方法もありますので、安心してブログを始めて下さい。

株・デイトレの勝ち方をねじ曲げない

人間はどうしても過去の記憶を改竄してしまいます。会心のトレードが出来た時は、過去の失敗の記憶もねじ曲げてしまい、いつしか自分がとても上手になったように感じてしまいます。

そうなるとどうしても株の勝ち方がねじ曲がってきてしまいます。

少しずつ少しずつ株で勝つために積み上げてきたものが、急に変わってしまうこともあるのです。

前述のように、株で勝つためにはまず株で負けない力をつけることが大切なはずです。

確かに負けないために株やデイトレをしているわけではありません。勝つために株やデイトレをしているわけで、そのことは間違いありません。しかしそれでも勝とうとしてはいけないのです。

1つ1つの失敗は将来の自分を成長させてくれます。

しかし1つの大成功は積み上げてきたもの全てを壊してしまう危険を持っているのです。

大成功、つまりどこかで大勝ちすることは一見喜ばしいことですが、そのことで今までのことが台無しになり、おかしなトレード手法や癖がついてしまうこともあるのが株の世界です。

株ブログやエクセルなどに残すトレード記録であれば、客観的に冷静に自分のトレードを記憶してくれます。後からそれを見ることによって正しい記憶を呼び戻しましょう。

そして正しい努力が出来るよう自分を導いてあげて下さい。

株の勝ち方は無数に存在する

株に必勝法はないと書きました。必ず勝てるなんていう方法は存在しないわけです。しかしだからと言って落胆する必要はありません。株には必敗法だってありません。

どんなに可能性が薄いと思える手法であっても、勝てる可能性があります。

多くの人が怖くて買えない場面で買える人ほど勝てると言われるくらいです。

勇気と無謀は紙一重と言われるように、慎重と臆病は紙一重と言われるように、1回1回のトレードの勝敗は全て紙一重になっているのです。ですから負け続きのトレーダーだからと言って諦める必要はありません。

ほんの少しの意識改革や、手法の改善で一気に常勝トレーダーになれる可能性もあるのです。

また、株の世界は十人十色という言葉がピッタリです。

勝てる株トレーダーが10人いれば、その手法は10人様々でしょうし、それぞれが得意とする銘柄、苦手とする銘柄もまたバラバラなことでしょう。

この方法なら必ず勝てるという必勝法がない代わりに、どんな手法、どんなやり方でも勝てる可能性が、勝てる希望があるのです。ここで大切になってくるのは、自分の目的です。

株の勝ち方を知りたい

冒頭部分でも触れましたが、漠然と「株の勝ち方」を知ろうとしているのでは厳しいと思います。

十人十色というのは株の勝ち方に限ったことではありません。

株でどのように勝つか、どのくらいの金額を勝つかもまた十人十色なのです。

  • コツコツ勝つのか、大きく勝つのか
  • 勝率を取るのか、損小利大を取るのか
  • 買いで欲張るのか、売りで欲張るのか

どんな手法であっても勝てる可能性があると書きましたが、勝っているトレーダーたちは、自分がどのような勝ち方をしたいか理解をし、それに合った方法を知っています。

自分のなりたいトレーダー像をきちんと理解し、そのためのやり方をしているのです。

それこそが自分に合った自分だけの「株の勝ち方」になるのですから。

漠然と株で勝ちたいというだけでは厳しいという理由がわかってもらえると思います。

目的に見合った株の勝ち方を知る

このことからも、株の勝ち方を調べるのははじめの一歩になりません。

株の勝ち方を調べているということは、株取引をしたことがないわけではないでしょう。実際に何度も取引をした上でなかなか勝てない、難しいと感じている可能性が高いです。

その状態から株、デイトレで勝つためにするはじめの一歩。

それは自分自身がどんなトレーダー像を目指すのか決めることです。

コツコツ派と大勝ち狙い派では全く違います。毎日アルバイト代~数万円程度の利益をコツコツ狙うタイプもいれば、何連敗しても気にせず、一発大きな勝ちを狙うタイプもいます。

コツコツ派なのに大勝ち狙いで勝っているトレーダーの真似をしたって無駄です。

むしろ連敗街道まっしぐらになってしまうかも知れません。

目的に見合ったトレードをする。このことが株の勝ち方で最も大切なことだと思います。

どんなトレーダーになりたいか、下記の記事を読んでもう一度考えてみて下さい。

あなたはどんなトレーダーになりたいですか|私が逆張りに拘る理由

今回は私がなぜ逆張りトレードを続けるのか、こだわり続けるのかについて書いていきたいと思います。なぜ逆張りトレード手法をするようになったかのきっかけもお話します。 大きな利益を狙うのであれば、損小利大に ...

続きを見る

まとめ

いかがだったでしょうか。株のトレード日記をつける気になったでしょうか。株ブログを始めることになったら是非私にも教えて下さいね。

遠回りしてでも勝てるようになるため、毎日努力していきましょう!

お付き合いありがとうございました。

株エヴァンジェリストは好評の有料情報だけでなく、無料メルマガも大変充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
株エヴァンジェリスト
私たち兄弟のトレーダー人生をノンフィクション小説として連載しています。

・兄側のノンフィクション小説
株で億り人になった弟を持つ男
・弟側のノンフィクション小説
株で億を4回つかんで4回破産した男

-メンタル面

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2019 All Rights Reserved.