2020年開設のYouTubeチャンネルでは、文章で伝え切れない「雰囲気」についてもわかりやすく解説しています。是非ご覧下さい。

技術面

買値撤退をマスターするだけでデイトレはこんなにも上達する

投稿日:2017年5月30日 更新日:

買値撤退というのは、買った値で売るわけですが、デイトレで勝てない人はどうしてもこの決断ができません。ロスカットと同じくらい躊躇してしまうと思います。

その理由はまさに「手数料」です。もしくは金利ですね。この足かせがある限り、なかなか買値撤退ができません。

愚直に努力を続けるしかないわけですが、ただ単に出来るようになろうとするより、なぜ出来るようにならないとダメなのかを知ることで近付けるものもあるかと思います。

買値撤退を躊躇した時の悲劇に焦点を合わせて解説していきます。

買値撤退の難易度は高い

このデイトレで勝てない人のブログでは人間の性格、性質を心理的に探っているわけですが、この買値撤退は心理的に難易度がものすごく高いものとなります。

手数料や金利があるため、買値撤退=1ティックロスカットというイメージがほとんどの人に深く根付いているものと思います。そしてこのイメージこそが買値撤退を妨げます。

ある程度の損を受け入れることできる、つまりロスカットがそこそこできるようになった人でも、この買値撤退は難しいものです。なぜなら、「あと少し、あと1ティック上ならリカクになる」という事実が目の前にあるからです。

これは心の贅肉というものです。メンタル格言でご確認ください。

デイトレメンタル格言

今回はデイトレードのメンタル面における格言です。実際にデイトレードではメンタルが最重要課題になってくると思います。どんなに優れたスキルとロジックを持っている人でも、いったんメンタルが崩れればただの凡人 ...

「今売らなければまずい!でも手数料が・・・どうしよう・・・。買い板も厚いし大丈夫かな?1ティック上に売り指値入れて粘ろう」

そう思っている間にドーン!という大きな下落に巻き込まれたことはありませんか?私はものすごくたくさんあります。感覚では「売るべき」と思っていても、手数料や金利のことが頭にあって売れず、迷っている間に下落で取り返しがつかなくなる。

このパターンは、自分で売るべきと思っていただけに精神的ダメージが大きく、尾を引く可能性があります。

買値撤退チャンスの頻度

「売らなきゃまずい!」と思った時、リカクは難しくとも、買値撤退は出来るという場面は不思議とけっこうな頻度であります。つまり逃げ場が全くないというトレードはジャンピングキャッチ以外ありません。

しかし、手数料が500円でもかかると考えた時、どうしても躊躇してしまいますね。また、500円で躊躇するのであれば、100円程度の金利でも躊躇することがあるでしょう。

1ティックでもいいからリカクにしたい、と欲張った売り指値を入れている間に暴落・・・これは本当にデイトレのあるあるです。

買値撤退ができるとどうなるか

大負けが回避できるケースが格段に増えます!絶対に、です。大負けした時、思い返してみてください。本当に逃げ場がなかったのかを。実は買値撤退であればできたはず、ということは本当に多いです。

そこで躊躇なく買値撤退ができていれば、こんなことにはならなかったし、意識の拘束もなく違う銘柄で取れていたかもしれません。

ですから、この買値撤退を極めるだけで、デイトレードの成績は驚くほど向上するのです。

どうすれば買値撤退はマスターできるのか

買値撤退を躊躇なく行うには、心の贅肉を完全に取り除くことです。あとちょっと、お願いします。こういうほんの少しの願望を除去するのです。その1ティックに何の意味があるのか、よく考えることです。

とはいえ、簡単にはできませんよね。そう言われただけでできるのなら、とっくにできているという意見もわかります。

いちにち信用取引のように、手数料が無料の状態で取引しても、やはり金利の積み重ねが気になって買値撤退ができないという人も多いと思います。

ただそれでも心の贅肉を取り除く努力をするほかありません。

最初から出来るようになろうとしても恐らくは無駄です。

だから今10回中10回とも欲張ってしまうのであれば、せめて1回だけでも出来るようになりましょう。

地道ではありますがそれが一番の近道かと思います。

心の贅肉が膨れ上がっているのであれば、それはもうさすがにダイエットするしかないのです。

また、買値撤退が出来た時は、その後粘っていたらどうなっていたかなどもデータ化することが大事です。データは本当に重要ですからね。データの重要性についてはこちらもあわせてお読みください。

株・デイトレの経験について

何かが出来るようになるためには、知識と経験が必要というのはよく言われることです。両方があると一番いいのは間違いないですが、株のデイトレードにおいては、経験が何よりも大切だと私は考えています。 デイトレ ...

おすすめのデイトレ練習方法を動画にしましたので良かったら参考にして下さい。

このデイトレ練習方法は私が実際に行っていた内容と同じです。

心のどこかで甘えがあった時期に、この練習方法を取り入れることで甘えを徐々になくしていくことが出来ました。そして同時に買値撤退にも躊躇がなくなっていったのです。

どうしてもナンピン余力があると甘えた行動を取りがちなので、なかなか直せない人はこの練習方法も是非参考にして下さい。

 

まとめ

買値撤退の重要性を理解し、少しずつマスターしていけば、おのずと金利がかかるようになっても出来るようになるものです。

買値撤退をマスターするだけでデイトレはこんなにも上達する、という意味を、その頃にはきっとわかっていただけると信じています。


※お知らせ
私の実際のトレードを収録した動画を紹介した記事はこちらです。
私の実際のトレード動画のお知らせ

デイトレで勝てない人のためのブログから書籍が出版されます。私の知識と経験を一冊に全てまとめて書き上げました。詳しくはコチラをご覧下さい。
『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』の詳しい説明記事

株エヴァンジェリストは無料メルマガが大変充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
株エヴァンジェリスト
人気の「株の学校」が無料メルマガ講座を開始です。無料で株取引のスキル向上に使えます。
株の学校ドットコム無料メルマガ講座

ツイッターでは株のことに加え、セミリタイアについてやたわいのない話をつぶやいています。良かったらフォローして下さい。
Rツイッター

YouTube配信始めました。デイトレ関連だけでなく、セミリアイア関連、副業のやり方をメインに雑談などを交えながら発信しています。チャンネル登録よろしくお願いします。

-技術面

© 2021 デイトレで勝てない人のためのブログ