リスク管理

臆病なデイトレーダーのメリット・デメリットとは

投稿日:

デイトレーダーという職種は非常に特殊であり、社会的信用もあるとは言えません。しかしながら、デイトレードをきちんと職にしている人は少なからずいるものです。

その中でも、臆病なデイトレーダーにスポットを当てて考えていきたいと思います。

最初はみんな大胆なトレーダー

株式市場、デイトレ市場に入る時、多くの人は希望に満ち溢れていると思います。

ですから負けることなど頭に全くなく、お金持ちになれる自分を想像しているわけです。

その妄想のままにお金持ちになる夢を実現してしまう天才も世の中にはいます。

しかし大半の人はそういうレールに乗れるわけではありません。

お金持ちになりたいと思って始めたデイトレードで資金の多くを失い、退場してしまう人もいます。

しかしそんな中で、臆病になることで生き残ることを実現するトレーダーも実は多くいるのです。

私もそのうちの1人ということになりますが、臆病になることで捨てなければいけないものがある反面、得られるものも多くあります。何が正解かはわからないのがデイトレの世界です。

したがって臆病ということがマイナスに働くとも限らない世界なのです。

臆病トレーダーになる過程

色んな過程があると思いますので、ここでは私個人の過程を例に出します。

  1. 大金持ちになりたいと思い大胆なロットでトレードをする
  2. 負け続けて希望を失う
  3. 失うことを恐れ生き残りを優先し始める
  4. ロット調整やジャンピングキャッチ、持ち越しなどに制限をかけリスク管理をするようになる
  5. 少しずつ勝てるようになってくる
  6. 勝ち額が増えてくるも、ドカン負けも増えてくる
  7. 結局ロット調整でリスク管理を徹底する
  8. コツコツの域から抜け出せなくなる

このような流れでした。

最初はお金持ちになりたいと強く思っていたので、全力買いという行動も何度もしました。大きなリスクを背負ったことも多々あります。しかしそのたびに大きな資金を失ってきました。

売った後に上がるケースがあまりに多く、スイングで死んだフリ作戦もしました。

それでも大きなロスカットを繰り返しました。

そこでお金持ちを諦め、生き残ることを優先するようになったのです。

生き残るための臆病デイトレーダー

それまでのような全力買いはせず、ロットを調整するようになりました。

また、海外市場の影響を受けないように持ち越しにも制限をかけました。

そうすることで大きな利益は出なくなったものの、負けることも少なくなったのです。

リスク管理をすることにより、勝率は格段に上がったのです。

勝つためのスキルを身に付けたことで、再度勝負の世界に向かい、ロットを上げるなどしましたが、欲が出てきてしまい、結局同じような行動を取ることが出来ませんでした。

そこで再度ロット調整等を行い、とにかく負けないことを最優先にしました。

そしてまた勝てるようになったわけですが、今度はもう勝負をしたいという気持ちがなくなってしまっていました。そのため、コツコツ日銭を稼ぐこじんまりとしたデイトレーダーになってしまったのです。

臆病デイトレーダーのメリット・デメリットとは

臆病デイトレーダーであることのメリットとして、勝率が高いということが言えます。

臆病と慎重は紙一重と言われるように、慎重である面もあるので、ジャンピングキャッチや無理な持ち越しをすることはありません。ですから自分に有利と思えるトレードに徹することが出来るのです。

また、お金持ちになりたいという希望も捨ててしまっています。

そのため、何倍にもなる銘柄を見たところで、どうせ自分には無理という感情が先に出てきます。

変に希望を抱くことがない分、迷いなくマイペースに利益を積み上げることが出来るのです。

これは臆病デイトレーダーの大きなメリットです。

対して臆病デイトレーダーのデメリットは何でしょうか。

やはりまずは奇跡が起こせないことです。

仮にそこから数倍になるような銘柄を底値で買えたとしても、変わらず薄利で撤退することになると思います。

次にリスクの制限です。

リスクとリターンの大きさは常に釣り合っています。

リスクが大きく取れないと大きなリターンも見込めません。奇跡が起こせないだけでなく、コツコツ取ることでしか勝てないようになってしまう可能性があります。

そうなるとデイトレそのものがつまらなく感じてしまう可能性もあります。

仕事がつまらないということになれば、それは継続していく上で大きなデメリットにもなるでしょう。

まとめ

臆病であるために得られるものは言わば小さな利益であり、それを積み上げることも可能です。しかしながらいざ勝負したいと思った時も及び腰になってしまい、なかなか勝負にいけなくなってしまいます。

兼業デイトレーダーとして他に収入がある場合はこの上なく強いスタイルであることも事実です。

安定収入+臆病ながらも毎月コツコツデイトレで稼げるというのは本当にありがたいですからね。

しかしながら専業トレーダーとして家族を養っていくとなると臆病なだけではうまく回らなくなる可能性が高いです。そのあたりは自分自身の環境と、今後の希望を再度考え、どうすべきか決めていくようにして下さい。

あなたはどんなトレーダーになりたいですか|私が逆張りに拘る理由

今回は私がなぜ逆張りトレードを続けるのか、こだわり続けるのかについて書いていきたいと思います。なぜ逆張りトレード手法をするようになったかのきっかけもお話します。 大きな利益を狙うのであれば、損小利大に ...

続きを見る

デイトレードで子どもを育て家族を養うということについて

今回はデイトレーダーとして、株のデイトレードで子どもを育て、家族を養うとはどういうことか、どのような生活になるのか書いていきたいと思います。 ハッキリ言いまして想像以上にプレッシャーで苦しむ生活になる ...

続きを見る

株エヴァンジェリストは好評の有料情報だけでなく、無料メルマガも大変充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
株エヴァンジェリスト

-リスク管理

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2019 All Rights Reserved.