私の苦悩エピソード

私がスイングトレードで勝てない理由

投稿日:

私は兼業デイトレーダーです。専業デイトレーダーとして生活費+教育資金+老後資金を稼ぐこと、今なら出来るかも知れませんが、そのプレッシャーの大きさを痛いほど知っています。

ですからストレスやプレッシャー緩和のために今後も『兼業スタイル』は変えません。

収入源というものは多い方がいいわけで、そこにスイングトレードが入ってくればいいなと常々考えているのですが、どうしてもスイングトレードをうまくすることが出来ません。

スイングトレードの苦い過去

私はデイトレで勝てないからと言ってスイングトレードに逃げた過去があります。

当然ですが、スイングトレードについて一生懸命勉強したわけでもなく、単純に苦し紛れでスイングトレードに手を出したに過ぎず、そんなことで簡単に勝てるわけもありません。

トドメを刺されるくらいの大きな損失を出してしまいました。

それだけではありません。

2007年以降はそれなりにデイトレで勝てるようになっていました。ですから株の知識や経験、勝ち方についても以前とは比べ物にならないほど身に付いているという自信がありました。

そんな2014年8月、子どもが生まれたこともあり、少しでも時間を取られずに稼ぎたいと思うようになりました。

なんてことはない、クズ的思考です。

そこで4銘柄に100万円ずつ投資をし、しばらく寝かせることにしました。

しかしそれがさらなる悲劇を生むことになりました。

値頃感から買うスイングトレードの悲劇

私はデイトレードをする際、逆張りがメインとなりますので、下落基調の銘柄を好んでトレードします。買ってリカクした後は、買値よりもさらに下がっていくケースが多いわけです。

同じような感覚でスイングトレードに手を出してしまっていたのです。

今考えればあまりにもバカバカしいと言いますか、自分の愚かさがよくわかります。

しかしその場では全くそれに気付くことが出来なったのです。

4銘柄買った中の3銘柄はそれなりの含み益になったことがあります。しかしどれかが含み益の時、他の2~3銘柄でそれ以上の含み損となっていることがほとんどでした。

スイングトレードで起こる呪縛

売れない・・・。

含み益になっても全く売れません。当然ロスカットも出来ません。

一度買ったら後は爆益になるまで持ち続けるという思考になってしまっていました。下落基調の銘柄を好んで買って、それが爆益になるまで持ち続けるという思考です。勝てる可能性はあるのでしょうか。

どう考えても以前のように負けるためにやっているようなトレードだったと思います。

このスイング銘柄を持ち続けたことで、ずっと破ることのなかったルールである持ち越しをしないというデイトレルールさえ破り、スイング銘柄を増やしてしまうこともありました。

楽して稼ぐことを目的としてスイングを再開したわけですが、あまりにもうまくいかないことで『楽』を捨てデイトレーダーとして復帰するきっかけにはなりました。そのことは良かったと思います。

しかしデイトレで勝てるようになってもスイングでは勝てないと悟りました。

スイングトレードは、株に情熱を持ってきちんと銘柄を調べたり、努力出来る人が勝てるものであり、楽して稼ぎたいと言いながら値頃感でトレードする私が勝てるはずもなかったのです。

スイングトレードへの思い

私はどうしても株を持つとドキドキしてしまいます。ですから持ち越しなどしたらアメリカ市場が気になって気になって眠れなくなってしまうように思います。

しかしそれでもまたスイングトレードにチャレンジしたいという気持ちを持っています。

値頃感からトレードをするのであれば、1週間以上の中期スイングではなく、数日スパンでの短期スイング、いやむしろ1泊2日狙い程度がちょうどいいのかも知れません。

デイトレの知識や経験が入ったことで2014年のスイングトレードはどこか驕りがあったと思います。

また、1銘柄は50万もの含み益が出たのに、「もっともっと!」と思いリカクしませんでした。

様々な部分で自分から転んでいったものだと思っています。

もう一度踏み出していくには勇気と覚悟が必要な世界であると理解しています。

しかしデイトレの知識や経験がスイングトレードに全く通用しないとは今も思っていません。きっとこの知識と経験が生かせる時がくるとも思っています。恐らくは1泊2日ですね。

今まだ本格的に動けないのは、含み損になった時、それをきちんとロスカット出来るビジョンが見えないからです。リカクは出来るようになってもロスカットが出来なくてはいけません。

このまま本格的に始動してしまったらまた2014年と同じになると思うわけです。

なんとか心のバランス、着地点を見出してから頑張りたいと思っています。

まとめ

私は勉強、スロット、デイトレと全てどん底を味わってから復活したクチです。そういう意味ではスイングトレードには何度も打ちのめされてどん底とも言えます。

ここから復活して、スイングトレーダーとしても成功出来る日がいつか来ることを願っています。

テーマ株のような旬な銘柄を短期スイングするのもいいですね。

スイング株投資で大損エピソード

今回は大損エピソードの第2回目になります。第1回はデイトレ大損エピソードでした。このカテゴリーでは私の大損した経験を書いていきます。 まずは前回の記事を読んでからお付き合いお願いします。 もくじ1 デ ...

続きを見る

デイトレに適した銘柄とは|デイトレード用テーマ株、小型株の探し方

今回はデイトレードに適した株探し、銘柄の見つけ方について書いていきたいと思います。結論から言いますと、とにかく「動く」銘柄であり、人気で旬な銘柄がデイトレに適しています。 では、その動きのある銘柄をど ...

続きを見る


※お知らせ
デイトレで勝てない人のためのブログから書籍が出版されます。私の知識と経験を一冊に全てまとめて書き上げました。詳しくはコチラをご覧下さい。
『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』の詳しい説明記事

株エヴァンジェリストは好評の有料情報だけでなく、無料メルマガも大変充実しています。デイトレを有利にするために旬なテーマ株情報を手に入れましょう。
株エヴァンジェリスト

-私の苦悩エピソード

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2019 All Rights Reserved.