株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

PTS時間外取引関連

PTS取引時間・SBI証券を開設夜間トレードで稼ぐ|取引停止の理由

更新日:

今日はPTS取引についてです。国内最大級のPTSはSBI証券ネクシィーズ・トレードです。東日本大震災以前は私も楽天証券で行っていましたが、再開されていません。

現在ではPTSの使い方がたくさんあります。上手に使えるようになりましょう。

PTS(私設取引所)とは

東証などの証券取引所を介さずに行われるトレードのことです。意味は全然違いますが、ニュアンスだけ受け取って下さい。立会外取引をするようなものだと思って下さい。

立会外取引というのは時間外に証券取引所を介して行われますので意味は違います。

PTS取引が出来ると様々なメリットを受けることが出来ます。

PTS取引停止中とは

時々PTSの内容を確認すると、取引停止中となってしまっています。

監理銘柄、整理銘柄だけでなく、当日18時以降に東証適時開示情報(IR)が出された場合、取引が停止になります。

出た時間から停止されてしまうので、突然中止になってしまう可能性もあります。

PTSの取引時間とは

  • 8:20~16:00
  • 18:00~23:59

この2つの時間帯です。PTSと言うと、夜間取引というイメージが非常に強いと思います。

私もPTS売買をしていた頃は、欧米市場の上下によって、翌日の寄り付き株価を予測し、それより下で買えそうならば買い、それより高く売れそうならば売るという内容でした。

非常に便利だと感じましたし、何より証券取引所を介さないので、手数料も安いのです。

寄り付き前取引がPTS最大の魅力

これは・・・ものすごい魅力ですね。寄り付き前に、わけのわからない見せ板ってたくさん出ていますよね。PTSの価格を操作したいという目的もあるかと思います。

板が見られるようになる8:00から数十分の間の気配値は、見せ板も多く、実際の寄り付き値と大きく乖離していることが多いです。

つまり、うまく取引すれば大儲け、失敗すればいきなりの大損という可能性もあります。

特にうまく取引するのであれば・・・

大口が板を操作しそうな株を前日に買っておき、翌日見せ板が多く、PTSで売れるようになる8:20~8:50あたりで逃げ切るように高く売り切ってしまう。

S安で翌朝、大きくギャップダウンしそうな気配に。皆が恐怖心で売りを出し、買いが膨らんでこない8:20~8:50あたりで、勇気を出して買い、気配を急激に戻した寄り付きで高く売る

この2つの手法は、難しそうに思えるかも知れませんが、パソコンの前に張り付いていられるのであれば、そこまで難しいものではありません。

その気配値が、見せ板によるものか、本物の気配値なのかを見分ける秘訣をお書きします。

また、この時間はプロトレーダーもまだ寝ている人が多いです。鬼のいぬ間にひと稼ぎを!

PTS取引時間と気配値を読む

PTSトレード開始時間である8:20では、まだまだ見せ板も多く、東証の取引開始時間が近付くと、本物の気配が顔を出してきます。

では、8:20の段階で見せ板か本物かを判断する材料はないのでしょうか。

いいえ、あります。それは・・・板の飛び方に注目するのです。

  • 前日終値が2000円だったと仮定
  • 翌朝気配値がいきなり2200円

この時、2000~2200円までの板をフル板で確認します。自作自演の見せ板である場合、そこの板がかなりスカスカになっているので、丸わかりになります。

実際そこまで丸わかりだと、あまり騙される人はいないのでは?と思いますが、違います。

フル板を見ない人もいます。見られる環境にない人もいます。そういう人たちはやはり騙されて買ってしまいます。いわゆる情報弱者、情弱と言われるタイプです。

  • 前日終値が2000円のストップ安
  • 朝の気配が1700円
  • 実は板がスカスカで見せ板濃厚
  • PTSで1750円に買い板がある

この状況、いかがでしょうか。上記のように、情報弱者である方が所持していると、恐怖心からこの1750円の買い板にぶつけるような売りをしてしまう可能性が高いです。

実際、5000円くらいの100株単位銘柄で、PTSで買った人が寄りで売った場合、数万円も得した、損したというようなことがかなりの頻度で起こっています。

少ない人数での心理の読み合い、包み隠さず言えば騙し合いですから、実際の取引よりは勝負もやりやすいことが多いです。

無料で出来る努力は絶対全て行うべきですし、SBI証券ネクシィーズ・トレードの口座を開設し、PTSを取引可能にしておきましょう。

PTSはデイトレーダー必須ツールに

必須ツールは言い過ぎかも知れませんが、これがあるとないでは、大きく違います。特に今、勝てないで苦労している方にとっては、最高の活路を見出すチャンスになる可能性もあります。

上記のような板読み手法を使って是非周りを出し抜いて下さい。

上記内容が参考になりましたら、是非以下のバナーよりネクシィーズ・トレードに登録して、PTSを取引可能にして下さい。PTS専用口座にしてもいいと思います。

恐らくSBI証券の口座を持っていない人は、ほとんどいないと思いますが、もし万が一まだ開設していないのであれば、以下バナーから簡単に開設出来ますのでお早めに環境を整えて下さい。

まとめ

イナゴトレーダーの記事でご説明したように、どの道にも、プロがいるものです。正攻法で勝てなくてもイナゴを極めた人もプロです。正攻法でもイナゴでも勝てない人がPTSを極める可能性もあります。

無料で出来る努力は何が何でも絶対にやるべきです。株、デイトレードで勝てるようになりたい!と考えているなら、もがけるだけもがいて頑張っていきましょう!

 

無料でもらえる情報はこちらです。フリーメールでいけますし、登録してる人しか知らない情報というのは、PTSで出し抜くのに最も有効な手段になります。

無料情報サイトで勝てる銘柄探し|デイトレで勝つために

無料の株情報サイトは数多くあります。無料メルマガで銘柄を配信したりしているサイトが多いでしょうか。その多くは、有料情報サイトを運営しているところの無料会員用ですね。 この無料情報、実は使い方によっては ...

続きを見る

投資顧問の有料情報は株デイトレードで勝つために必要か

今回は、投資顧問による有料銘柄情報が、株やデイトレードで勝つために必要なのかどうかを様々な角度から考えていきたいと思います。 私自身は有料情報を使ったことがありません。しかし、多くの有料情報を使う人は ...

続きを見る

メール等でのご相談も受けています。お付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク

PC用

参考になりましたらランキングバナーのクリックにご協力お願いしますm(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
リンクやSNSシェア、はてブなども是非お願いします♪

-PTS時間外取引関連

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2017 AllRights Reserved.