2020年開設のYouTubeチャンネルでは、文章で伝え切れない「雰囲気」についてもわかりやすく解説しています。是非ご覧下さい。

キャンペーン情報

NURO光がトレード環境に適している理由|高額キャッシュバックも

投稿日:2020年3月26日 更新日:

※2022年最新の情報にアップデートしました。

私は現在NURO光回線を使ってデイトレードをしています。過去にはNTTフレッツ光マンションタイプ、NTTフレッツ光、auひかりと合計3社(4パターン)のインターネット回線を使ってきました。

全ての環境を比べてもNURO光はとても良い回線となっています。

特に私のトレード環境においては回線の安定、速度は非常に重要です。

その理由を詳しく解説していきます。

光回線はどこでも同じではない

私は元々光回線であればどこでも同じだと思っていました。しかし全く違いました。

私が使ってきた4パターンを比較した時、理論値こそ似ているものの速度は全く違います。

理論値

  • NTTフレッツ光マンションタイプ・・・100Mbps
  • NTTフレッツ光一戸建てタイプ・・・1Gbps(1000Mbps)
  • auひかり一戸建てタイプ・・・1Gbps(1000Mbps)
  • NURO光一戸建てタイプ・・・1Gbps(1000Mbps)

※NURO光は理論値2Gbpsですが、我が家のルーター、LANケーブル環境が1Gbpsまで

実測値

  • NTTフレッツ光マンションタイプ・・・16~20Mbps
  • NTTフレッツ光一戸建てタイプ・・・16~24Mbps
  • auひかり一戸建てタイプ・・・500~600Mbps
  • NURO光一戸建てタイプ・・・800Mbps前後

全てLANケーブルをつないだ有線LANと言われる環境での実測値になります。

NURO光の速度よりも、NTTフレッツマンションタイプと一戸建てタイプの差に注目すべきだと思います。理論値では10倍の開きがあるものの、我が家では何の変化もありませんでした。

これこそ光回線がどこでも同じではないという理由につながる部分です。

こちらの速度チェックサイトで計測した画像を貼ります。

我が家のNURO光、平日昼間なら800どころかほぼ理論値通りの数値を叩き出します。

ちなみに無線LANでも下記画像の速度が出ます。

皆さんの環境だとどのくらいの数値でしょうか?これより大幅に遅いようでしたらNURO光の凄さがよくわかっていただけると思います。

ちなみに以前はauひかりをマンションで使っていました。マンションではありながら速度にこだわっていたので戸建てタイプの契約をしていたのでやや高額ではありました。

マンションでも階層によっては戸建てタイプの契約が可能なので、速度を優先したい方は申し込み時に聞いてみるといいでしょう。

回線は道路と同じ

これは過去にauひかりの記事でも例に出しました。

NTTフレッツ光マンションタイプは言わば下道であり、一戸建てタイプは高速道路です。ただしauひかりやNURO光と比べ、多くの契約者を抱える人気の道路となります。

そうなると多くの人がその高速道路に集中してしまいます。

道路は整備されていても多くが集中すれば当然渋滞も起こります。

結果的に下道と速度が変わらなくなってしまっていたのです。

対してauひかりは同じポテンシャルを持った高速道路を作りながらもまだまだお客さんが少ない状況でした。そのため、スイスイ道路を進むことが出来ました。

調べてみると関東圏や東海、東北地方ではNURO光の契約者はさらに少ないとわかりました。

そこで私は引っ越しを機にNURO光に乗り換えてみました。

ある意味賭けではありましたが、実際に計測するとauひかりからさらに速度がアップしました。

10Gbps時代の幕開け

auひかりを始め、多くの会社が10Gbpsという速度の回線を開発しています。

まだまだ使える地域は限定的ですが、これまでの10倍もの速度がMAX理論値となるわけです。

道路で考えれば高速道路にさらに車線を増やすようなイメージですね。もちろん制限速度も解禁です。

しかしこれがどこまでプラスに働くかはまだわかりません。

あくまで理論値であり、我が家のLANケーブルのように、10Gbpsという速度に対応していないものが多いです。これはルーターに関しても同じです。道路は整備が進んでいます。

しかしそれを取り巻く環境の整備が全くと言っていいほど進んでいないのです。

また、いくら高速道路を整備し、車線を増やしても多くの人が集中し、渋滞が起こってしまえば結局他よりも時間がかかってしまうことになります。速度も遅くなるリスクがあるわけです。

auひかりはスマホの割引等もあるので徐々に拡充していっています。

しかしNURO光はまだまだ少ないことがよくわかります。

最も人気で契約数が多くなっているNTTフレッツ光では5年ほど前の22時、23時頃になるとかなりの混雑をしていました。NURO光に関しては何時に計測しても安定しています。

加えて回線落ちと呼ばれるような現象も起こらず安定しています。

デイトレ環境のために

私のトレード環境は240銘柄を同時に監視しつつ、日経225先物、マザーズ指数のチャートも同時に表示しています。さらに同じパソコン内で板も複数表示し、注文も行います。

ツールの動作はパソコンの機能に依存しますが、240銘柄同時に情報を受信するわけです。

例えば同時に赤く光ったり緑に光ったりする時、パソコンには負荷がかかります。

その時に受信速度が遅ければ遅いほどパソコンには大きな負荷がかかり、回線落ちの原因にもなります。

回線が安定していればしているほど、速ければ速いほどパソコンへの負荷も少なく、回線は落ちません。

トレード中に回線落ちをするのは時に致命傷へとつながります。

絶対に落ちないよう環境作りをせねばなりません。

株で勝ち続けるためには魚のいる場所ではなく、魚の釣り方を覚えることが重要です
株の学校が発行する無料メルマガは株取引の手法を学ぶことが出来ます
株の学校無料メルマガ

NURO光は高額キャッシュバック付き

よく家電量販店に行くとインターネット回線契約で〇〇プレゼントのように書いてありますよね。これがいわゆるキャッシュバックだと思って下さい。

ただこの場合は家電量販店を通しているため、キャッシュバックは1万円程度少ないです。

実際にインターネット経由で申し込めば3万円以上、中にはオプション加入すれば5万円以上のキャッシュバックというものもあります。

しかしキャッシュバック条件が様々あり、よく見ておかないと条件が複雑になっていたりして、ついつい忘れてしまうようなひどい条件になっているケースもあります。

複雑なら複雑なほど忘れてしまう人もいるためか、高額になっているのが悩ましいところですが。

例えば申し込みから12か月後から1か月の間だけキャッシュバック申請が出来るという案件もザラです。しかも自分から申し込まないとそのまま権利が消失してしまいます。

こんなの忘れてしまいますよね。

こちらの会社は開通から6か月使い続ければ相手からメールをしてくれます。それに返信、回答するだけで現金45,000円のキャッシュバックがもらえるので最もシンプルで忘れにくいです。

NURO 光

NURO光はソフトバンクユーザーが優遇されるように書いてあるのですが、そういう優遇がなくとも十分安く快適な環境が作れます。スマホ料金等まで考えたいのであれば、キャリアに合わせるのもありです。

auユーザーはこちらもご覧下さい。

実測値にあるようにauひかりであっても十分に速度はありますから。

auひかりで高額キャッシュバックと爆速インターネット環境をゲット

※2022年の最新版情報にアップデートしました。 実は私がauひかりに乗り換えたきっかけはデイトレ環境ではありません。インターネットゲームやスマホゲームのオンラインゲームにハマっていまして、その環境速 ...

続きを見る

ちなみに私はauユーザーでありながら、NURO光を使っています。

元々はauひかりを使っていましたが、引っ越しを機に当時最速と言われたNURO光を使ってみたくて乗り換えた形です。体感で言えばどちらも速いので、好みでどちらを使っても良いと思います。

確実にキャッシュバックをもらうために

しつこいようですが、キャッシュバックをくれる代理店は客が忘れることも期待した流れを構築しているのは間違いありません。ですから流れを明確にしておく必要があります。

  1. URLからWEBへ飛んで自分が受けたいキャンペーンを確認する
  2. キャンペーン内容からキャッシュバック予定金額を明確にしておく
  3. WEB申し込みをし、申し込みを完了させる
  4. 折り返し電話やメールがきたら、「このまま申し込んだらキャッシュバックがいくらですか」と確認する
  5. 金額が一致したらこの後どうすればキャッシュバックがもらえるか必ず再確認する
  6. 安心出来たら契約を進める

気を付けたいのは結婚式場や車のディーラーなどでよくある「即決割」のようなキャンペーンも含まれている可能性があることです。

その場合、申し込みをし、折り返し電話がきた段階では契約はまだ未締結です。

その電話内で契約することで即決となるわけですね。

これでいったん電話を切って考えますとなるとキャッシュバックのどれかが対象外になる可能性もあるということです。ですから先によくWEB内を吟味しておいて下さい。

そしてNURO光にしよう!と決意出来た段階でトップページを開き直し、申し込むという流れがいいでしょう。

NURO光は最安値水準

最後に月ごとの価格です。いくら高額キャッシュバックをもらえても毎月高額料金がかかっていては話になりませんよね。そのあたりも私はきちんと加味して考えました。

多くの会社は回線速度10倍の一戸建てタイプを選ぶとマンションタイプよりも高額です。

しかしNURO光は一戸建てタイプを選んでも他社マンションタイプと同じくらいの料金なのです。

私がソフトバンク携帯ユーザーではなく、auユーザーでありながらauひかりからNURO光に乗り換えた理由もわかるかと思います。

つまりauひかりをauユーザー割引を受けながら継続するよりも、NURO光に乗り換えた方が月ごとの料金も安くなるという計算が2018年に成り立ったということです。

速度も速くなる可能性が高く、高額キャッシュバックももらえ、月ごとの料金が安くなる。

もはや乗り換えない理由などなかったのです。

1つだけ注意点ですが、開通までは工事などもあり少し時間がかかるので、もったいないとは思っても前の契約と二重で契約している期間が1日発生するように計画して下さい。

NURO光回線が不具合なくつながることを確認してから解約という流れですね。

2022年現在、auひかりも価格が変わらない状況ですが、NURO光は開通後、ここまでほとんど営業の電話がきていません。1回だけきましたが、やめてくれと言ったらこなくなりました。

auひかりを使っていた際はひかりTVやひかり電話などけっこう営業されたので、NURO光はここも良い点ですね。

また、2018年頃は混雑していた工事も、今ならスムーズに出来るようです。おすすめですね。

良かったら内容を確認してみて下さい。

NURO 光キャッシュバック付き申し込みはコチラ

各メディアで活躍中のBコミさんがデイトレに特化した新刊『デイトレ革命』を出されました
期間限定で今なら無料でもらえるので、デイトレ力を磨きたい方は是非見てみて下さい
申し込み後、すぐに電子版が読めます!
『Bコミ流板読みデイトレ術』

まとめ

本来の目的はもちろんトレード環境の充実です。ですがキャッシュバックも絶対に漏らして欲しくないと思います。もらえるものがもらえないのは完全なる損失ですからね。

デイトレ環境をより良いものとするだけでなく、日々のインターネット生活も快適になることは間違いありません。良かったらこの機会にNURO光への切り替えを検討してみてはいかがでしょうか。

最速のインターネット環境を整え、トレード環境も完璧にしましょう。

私のトレード環境紹介

こちらは2018年初旬まで使っていた私のトレード環境です。凄腕デイトレーダーさんのように、何枚もモニターを使っているわけではなく、ノートパソコン1台と、モニター1枚です。 2022年現在はモニターのサ ...

続きを見る


※お知らせ
私の実際のトレードを収録した動画を紹介した記事はこちらです。
私の実際のトレード動画のお知らせ

2022年、当ブログから2冊目の書籍が出版されました!今回は超実践編となっています。詳しくはこちらをご覧下さい。
『超実践!勝ち続けるための逆張りデイトレード』詳しい説明記事

急速に伸びている投資顧問会社で、無料メルマガはデイトレにも大いに使えます。
新生ジャパン投資無料メルマガ
ゴールドリサーチ無料メルマガ
人気の「株の学校」が無料メルマガ講座を開始です。無料で株取引のスキル向上に使えます。
株の学校ドットコム無料メルマガ講座

ツイッターでは株のことに加え、セミリタイアについてやたわいのない話をつぶやいています。良かったらフォローして下さい。
Rツイッター

YouTube配信始めました。デイトレ関連だけでなく、セミリアイア関連、副業のやり方をメインに雑談などを交えながら発信しています。チャンネル登録よろしくお願いします。

-キャンペーン情報

© 2022 デイトレで勝てない人のためのブログ