デイトレ株で勝つために|負けないデイトレードに必要なことのまとめ

2017/7/25

ノイズトレードでデイトレスキルアップ

今日はノイズトレードについて書いていきたいと思います。ノイズトレーダーはあまり良しとされないことが多いのですが、私はこのノイズトレードこそスキャルピングのスキル勝負と思っています。 積極的にノイズトレードをしてデイトレ技術を磨きましょう。 ノイズトレードとは ノイズとは、そのまま雑音や、気にしなくてもいいレベルのことです。つまり、騙し上げや、騙し下げ、一瞬のピョイッと動く急上昇や急降下のことを指します。 このノイズに引っかかるととんでもない大損につながってしまうというケースも多いので、基本的には引っかから ...

2017/7/25

売買理由を複数持つ大切さ

株でデイトレードをしている人は、自分なりの売買ポイントというのが存在すると思います。なぜ、買うのか。なぜ売るのか。後からの反省材料としてそこを明確にしておくのは大切です。 そしてその理由が2つ以上あれば、トレード改善に大きく役立つことになります。 板読みデイトレーダー 株価の値動きを、板の状況、歩み値を重視して売買を行うトレーダーのことです。板というのは色んなパターンがあるわけですが、慣れてくると雰囲気でわかる時もけっこうあります。 強そうに見えて本当に強い 強そうに見えて実は弱い 強そうに見えて売り逃げ ...

2017/7/25

唯一絶対の取引ルールを設定し、トレード成績向上を目指そう

前回に続き、取引ルールについて書きます。取引ルールはどんなに優秀でも、守れなければ何の意味もありません。守れないと、ルールを無視しなければ勝てたのにという甘えた言い訳。 ルールさえ守れれば勝てるのにという説得力もなく、わけのわからない自信につながります。 守れないルールはルールではない この記事は取引ルールについての後編になりますので、あらかじめこちらの記事をお読みください。 まず、前回の記事で書いたように、私自身は昔、いくつも取引ルールを設定したにも関わらず、現在では、たった1つの取引ルールしか設定して ...

2017/7/25

取引ルール設定は必要か|繰り返されるルール無視に警鐘

今回は取引ルール設定が必要かどうかについてです。取引ルールというのは多くの皆さんが設定していることと思います。勝つために必要な要素を詰め込み、そのために守るべきルールを設定しているわけですね。 では、その取引ルール設定についてともに考察していきましょう。よろしくお願いします。 取引ルールとは 過去の経験から、株のデイトレード、スイングトレード、中期投資、長期投資に渡る全てのスタイルでどうしたら勝てるかを考えて設定するルールのことです。多くの人は過去の経験をもとに作ります。 こういう時にこうしたら成功した ...

2017/7/25

頭としっぽはくれてやれ

頭としっぽはくれてやれ・・・随分と上から目線な格言だなぁと思いますね(笑)ですが的は射ているなぁと思わされますよね。実際こういう気持ちがないと苦しいものだと思います。 では、この意識を徹底していてもうまくいかない場合はどう対処すればいいのでしょうか。 頭としっぽはくれてやれとは? これは株価で考えて、最高値と最安値はいらないよ、という意味です。最安値で買うつもりはないし、最高値で売るつもりもない、ということになりますね。 ということは、株価の動きが900円から1000円までだった場合、900~905円で買 ...

2017/7/25

株価の窓・真空地帯を狙ってデイトレード

株価の窓・真空地帯を狙ったデイトレードは非常に有名かつ、有効です。他人に右へならえでは勝てない世界である投資の世界ですが、この真空地帯に関しては、右へならえで理論的に勝てます。 どんなものにも賞味期限はあるもので、以前ほど確実性があるわけではなくなってしまいましたが、まだ消費期限までは過ぎてないようなのでお書きします。 株価の窓とは トレーダーは日足における窓を嫌う傾向にあります。高値付近で引けて、翌日に高く始まった場合、当日の安値が前日の高値より安くなっていることが多いです。 この当日安値と前日高値との ...

2017/7/25

大引け直前の暴落をあえて拾う勇気

今回は大引け直前の暴落を拾うことをテーマに書いていきます。引け直前にまとまった売りが出て、大きく値を崩すこと、もちろん多くあっては困りますが、とても珍しいというわけではありません。 毎日相場に向かっていると、数日に1回くらいの頻度で目にします。特にIPOには多いですね。 大引け直前の暴落とは 14:50くらいまで普通に推移していたものの、突然値を崩すことがあります。まずはこちらの記事をご覧ください。 こちらの記事では、14:50以降は買いに転じることは多いと書かせていただいています。しかしながら、今回は1 ...

2017/7/25

14時以降のデイトレは危険がいっぱい

今回は14時以降のデイトレードについてです。デイトレにとって時間帯というのは非常に重要事項となります。時間帯ごとに値動きの癖は必ずあるものです。 その癖を掴むことで毎日のデイトレ成績を向上させていきましょう。 14時以降の下落を理論的に考える 朝のゴールデンタイムは買いが多く、特に寄り付き直後には買いが出てくる可能性が高いというお話はしました。 読まれていない方は是非こちらもお読み下さい。 さて、ではなぜ14時以降は下落、それも大きめな急落が起こりやすいのか考えてみましょう。ゴールデンタイムは、デイトレー ...

2017/7/25

寄り直後のゴールデンタイムを制してデイトレードを優位に進める

今回は寄り直後のゴールデンタイムについてです。何度か触れてきたように、デイトレにおいて、値動きが少ない銘柄は勝負ができません。 寄り直後は多くの銘柄が大きく動くので、ゴールデンタイムとされています。 寄り直後は買い優勢か 寄り直後は、間違いなく買いの方が多くなります。いえ、すみません。いきなり言い過ぎました。買いの方が多くなる可能性が高いです。 「寄り注文」の話ではありません。寄った直後のお話です。 あなたが、私がそうであるように、世の中には多くのデイトレーダーがいるわけです。宵越し株を持たないタイプのデ ...

2017/7/25

自分の都合を相場に押し付けない

カテゴリー的には技術面としたのですが、メンタル面との境で難しい位置だと思います。自分の都合を相場に押し付けない。 言葉だけ見ると、なんのことだ?という感じに思うかもしれませんが、内容を読んでいただければ、あ!わかる!そういう経験多い!と納得して下さる自信があります。どうぞお付き合いください。 含み損が病原菌 この、自分の都合を相場に押し付けないというのは、含み損が病原菌となって発病する病気です。このウイルスは抗体に強い性質があり、抗体を持っていてもなかなか効きません。 ゆえにどんな人でもかかりうる病気であ ...

2017/7/25

ナンピンを計画的に使ってデイトレードスキルを上げよう

ナンピン、ナンピンです。あのナンピンですね。下手なナンピン素寒貧という格言はいくら無知の私でも聞いたことがあります。それほど卑下されるようなナンピンですが、デイトレにおいてナンピンは大きな武器となります。 「下手な」という言葉が格言にはついているわけですから、うまく使えばいいだけですね! 大損へつながるナンピン 私は過去にデイトレをマスターした気になって、得意気になっていた時期があります。「今もそうなんじゃない?」という意地悪は言わないでくださいね(笑) 確かに得意気に見えるかもしれませんが、今回は兼業と ...

2017/7/25

大負け・大損を受け入れデイトレで負の連鎖を断ち切る!

株、デイトレードをしていると、どんなに上手な人でも必ずどこかで大負けする日があります。これは、どんなに上手な人でもです。 つまり、あなたが「すごいなぁ」と思っている「あの人」も大負けの苦しみを味わい、知っているはずです。そして知っているからこそすごいトレーダーになられたのだと思います。 大負けそのものは容認する 上で触れた通り、どんな人でも大負けはするのです。私のように大勝ちは出来ずとも、毎日コツコツこじんまりとだけど稼ぎ続けようというスタイルであっても大負けはあります。 こうしてコツコツ稼いでいる人間が ...

2019/12/27

私のトレード環境紹介

いきなり写真が出ていますが、これが私のトレード環境です。凄腕デイトレーダーさんのように、何枚もモニターを使っているわけではなく、ノートパソコン1台と、モニター1枚です。 その奥にももう1枚モニターがありますが、現在は使っていません。 モニターで銘柄大量監視 写真は楽天証券のマーケットスピードです。昨今ではトレードステーションがすごく人気になっていますね。ツイッター情報をリアルタイムに見ながら取引が出来るというウリです。 ツイッター情報を見ながらトレードをしたい人はトレードステーションを使うのがいいでしょう ...

2017/7/25

買値撤退をマスターするだけでデイトレはこんなにも上達する

買値撤退というのは、買った値で売るわけですが、デイトレで勝てない人はどうしてもこの決断ができません。ロスカットと同じくらい躊躇してしまうと思います。 その理由はまさに「手数料」です。もしくは金利ですね。この足かせがある限り、なかなか買値撤退ができません。 買値撤退の難易度は高い このデイトレで勝てない人のブログでは人間の性格、性質を心理的に探っているわけですが、この買値撤退は心理的に難易度がものすごく高いものとなります。 手数料や金利があるため、買値撤退=1ティックロスカットというイメージがほとんどの人に ...

2017/7/25

デイトレで気を付けるべきこと

今回はデイトレで気を付けるべきことについて書いていきます。もちろん非常にたくさんあるわけですが、その中からいくつか抜粋して書いていきます。 ロスカットができない時、資金の拘束より恐ろしい拘束とはいったい何でしょうか。 デイトレで気を付けることというテーマで書くとすると、正直言って何万文字書いても足りないくらいです。ですから、要点をかいつまんで今回は書きます。 相対的に勝つ意識を持つ 今から矛盾しているかのようなおかしなことを言います。 持ち越しをしないデイトレというのは、目先のお金を大事にするので、目先の ...

2017/7/25

ポジポジ病のメリットとデメリット

ポジポジ病について書いていこうと思います。この言葉もとても有名ですね。調子のいい時はそんなに発病しないと思いますが、少し調子が悪くなるとすぐに顔を出します。 また、調子が良すぎても調子に乗ると発病してしまう特性を持ちます。 ポジポジ病とは ポジポジ病とは、ポジションをとにかく持ちたがってしまう病気のことです。いや、後述しますが、ポジティブ病という意味も含んでいておかしくないかもしれません。 特に発病しやすい状況を先にまとめておきましょう。 地合いが良い割にあまり取れていない 少々大きめに負けた直後 大きめ ...

2017/7/25

銘柄惚れのメリット・デメリット|銘柄惚れは悪いことだけではない

今回は銘柄惚れについてです。銘柄惚れはするなとよく言われます。確かに銘柄惚れには百害あって一利なしと思っていた時期もありました。しかしながら、そうでもないということに気付きました。 ただ、単純に銘柄惚れするのは良くないですが、この感情もうまく利用すればレベルアップにつながるかも!? 恋は盲目!危険な銘柄惚れ まずは悪い面から見ていきましょう。断然悪い方面での印象の方が強いと思いますので。銘柄に惚れてしまうと、ポジポジ病につながってしまいます。デイトレにおいてポジポジ病はかなりの強敵です。 ポジポジ病を患っ ...

2018/9/26

ツイッターイナゴで初動をキャッチ|殿様イナゴの動向を常に監視!

今回はツイッターイナゴで初動をキャッチしようというお話です。どの世界にもプロがいるものです。有名人のツイートを誰よりも速く察知して高速で買い付ける。そしてその直後に群がったイナゴに売り付ける。 株に必勝法はなけれども、これができればほぼ必勝法と言えます。私の弟はこのツイッターイナゴプロになるため、様々な方法を試し、私にも教えてくれました。 ツイッターイナゴとは 現在ではツイッターはデイトレーダーのツールとして非常に多く使われるようになりました。IR情報などをボランティアとして発信してくれている素晴らしい方 ...

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2020 All Rights Reserved.