2020年開設のYouTubeチャンネルでは、文章で伝え切れない「雰囲気」についてもわかりやすく解説しています。是非ご覧下さい。

仮想通貨・トークン

江戸バースの土地仮想通貨セールに向けて考察|日本円セールは完売

投稿日:2022年7月1日 更新日:

2437シンワワイズ(SHINWAWISE)のNFTゲーム江戸バース(Edoverse)の土地、日本円セールが終わりました。7月1日12時開始予定だったものの、アクセスの集中でかなり遅れました。

また、買いたいと思っていたものの、突然のサイト復旧、そして突然のセール開始となってしまったため、気付いたら完売で終わっていたという人もいたと思います。

今回の日本円による土地セールの感想を忖度なしに書き、次回仮想通貨セールに向けての考察を行っていきたいと思います。是非最後までお付き合いよろしくお願いします。

仮想通貨版の買い方が難しそう、わからないという方はこちらを参考にして下さい。

真似すれば簡単に出来るような動画も記事の中に用意しています。

江戸バース土地の買い方と絶対に準備しておくべきこと

※7月7日7時7分(日本時間16:07)よりUSDCセールが始まります。 準備の仕方は当記事もしくは下記動画にあります。今からだと間に合わないかも知れないという時間のない人も、当記事上部に急ぎでも間に ...

続きを見る

また、日本円セールで土地NFTが買えた人も必ず以下の仮想通貨取引所2社は開設しておきましょう。

江戸バースの土地を買って終わりではなく、始まりですよね。

土地購入はエージェントのおかげで日本円で買えました。

しかしゲームで江戸コバンや江戸ゼニを稼いだものを日本円に換金するのは自分でやるしかありません。ゲームリリース前にOpenSea等で売買を行う場合も自分です。

土地を買えて終わりではなく、環境を整えてからホッとしましょう。

江戸バース日本円セールは完売

7月1日に行われた江戸バース(Edoverse)の日本円セールは12時開始予定でしたが、サーバーダウンしてしまい、14:02に復旧、セール開始となりました。

有給を取ったり、昼休みをズラしたりして臨むという人もいたので残念な流れでしたね。

時系列で書いてみます。

  • 12時(開始予定時刻) サーバーダウン、12時半開始とアナウンス
  • 12時半(開始予定時刻) 復旧せず13時に続報とアナウンス
  • 13時 14時に続報とアナウンス
  • 14:02 突然の復旧、セール開始
  • 14:18 関係者がツイッターでもうすぐ完売とツイート
  • 14:24 関係者がツイッターで完売とツイートするも、追加販売を示唆
  • 15:12 追加分も完売

2017年、テックビューロ(Zaif)のCOMSA、ICOの時もサーバーダウン等色々あったので恐らくこうなるだろうと展開は予想出来ていましたのでここまでは問題ありません。

14時2分に突然復旧とともにセール開始したのは不親切だとは思いましたが、私が気になるのはもっと他の部分です。

14:24に完売したのであれば実質販売時間は22分です。

即完売というほどではありませんが、約8億円分のNFT土地セールと考えれば及第点の速度で完売だったように思います。しかしここでこのようなツイートがありました。

『アクセスが止まらないのと、サーバーダウンお詫びもかねて少しストック増やせるよう調整してます』

関係者ツイッターより引用

これは株式投資で言えば『増資』ですよね。

7月7日に仮想通貨USDCで販売する予定だった区画をこちらに都合した形なのでしょうか。

もしそうでないなら完全なる増資であり、運営の匙加減でいくらでも土地を増やせるということになってしまいます。もちろん不備があったことへのお詫びもあると思います。

しかしこのやり方は希少価値を損ねる上に今後への不安材料にしかなりません。

完売までの時間にも疑問

22分間で完売し、それでもアクセスが止まらないことで追加販売を決定しましたよね。

そこから売り切れるまで48分間かかっています。

そんなにもたくさん追加販売したのでしょうか。そもそもトップページで完売と明記しなかったのだからアクセスが止まらないのはある意味当然のことです。

そして追加販売とわからないままに買いが続き、それにも関わらず完売まで計70分かかったという事実、これをどう評価するかです。

私は5区画申し込みをしました。もちろんこれは上がる、下がるの判断ではなく、チャレンジの気持ちですから今後の判断は自己責任でお願いします。

また、もう1点気になることがありました。

申し込みに対する返信メールがこれです。

申込みが完了されましたら確認メールが届きますというメールですが、すでに振り込み先の口座が書いてあるのです。これではすぐに振り込んでしまう人もいると思います。

色々と準備不足の感は否めませんでした。

ただ、やはり前者の方が強い懸念材料です。

あっさりと追加販売をしたこと、完売までに70分を要したというのは海外の人気NFTゲームと比べるとかなり時間がかかっている印象ですから少々不安になります。

なぜここの時間をそんなにも気にするかという点ですが、とても重要なのです。

完売までの速度が速ければ速いほど、「買いたくても買えなかった」人が多くなります。

そういう人が多ければ将来の買い予備軍、買い圧力となることが期待出来ます。

対して買いたい人が皆買えてしまうようでは、将来的に値上がり期待より値下がりリスクの方が大きくなります。この48分間の延長と追加販売、これは本当に引っ掛かります。

江戸バースの仮想通貨USDCセールに向けた考察

追加販売と完売までの時間は引っ掛かりますが、7月7日のセールに向けての考察をします。

今回、7月1日は日本円のみでのセールでした。ここに参加した人はどういう人でしょうか。セールの内容から考えてみましょう。

7月1日 日本円セール

  • 1区画あたり82,500円
  • 日本円でのみ参加可能

考察:割高でもあるため、仮想通貨未経験者や、USDCへの変換が面倒だという層は絶対ここで参加するはずだが、仮想通貨経験者や海外の人はわざわざ参加しないだろう

7月7日 仮想通貨USDCセール

  • 1区画あたり500USDC(約68,000円)+0.05ETH(約7,250円)=約75,250円+送金手数料等
  • 仮想通貨USDCでのみ参加可能

考察:日本円セールよりも安いため、仮想通貨経験者はこちらを選択する可能性が高い。海外勢もわざわざ日本円を用意する意味がなく、こちらに参加するだろう

このように両セールで参加層が全く違うと思われます。

ただ、この江戸バースというゲームですが、株式投資をしている投資家、投機家、デイトレーダーであればほとんどの人が知っていて話題にもなっていますが、仮想通貨界ではどうでしょうか。

海外ではすでに多くのNFTゲームが出ています。

P2E、M2Eと言われる稼ぐ系ゲームも出ていて決して珍しいものではありません。

なかなか仮想通貨界隈で江戸バースの話題を目にしないのも気になります。

もちろん日本のゲームはとても人気がありますし、日本のプロジェクトというだけで価値を感じます。将来性に期待したいという思いも強く持っています。

しかし、もしも7月7日のセールで完売までに今回の70分、いや、22分以上かかるようであれば私の不安はさらに大きくなってしまいます。完売までの時間を要ウォッチでいくつもりです。

株クラスターにおいてこれだけ話題になっていることは事実ですし、私はドラマ『JIN−仁−』が大好きでしたので、江戸を舞台としたゲームというだけでとても興味があります。

それでもNFTゲームという性質上、やはり利益が出るかどうかにも着目したいです。

よって7月7日のセールは自分でも参加しつつ、その流れによって出口戦略を練るつもりです。

今後についてはまたブログ、YouTubeでも考察をしていきたいと思いますので、是非ブックマーク、チャンネル登録をよろしくお願いします。

いずれにしましても7月7日の仮想通貨USDCセールにも私は参加するつもりです。

繰り返しになりますが、必要になるのは以下の仮想通貨取引所2社と、メタマスクウォレットです。

冒頭でもお伝えしたように、日本円セールで買いたかったけど買えなかったという方、仮想通貨での買い方は難しそうと諦めている方のために仮想通貨セールに参加する準備のやり方を動画で全て解説しています。

詳しくはこちらの記事を参考にして下さい。未経験者でも出来るはずです。

江戸バース土地の買い方と絶対に準備しておくべきこと

※7月7日7時7分(日本時間16:07)よりUSDCセールが始まります。 準備の仕方は当記事もしくは下記動画にあります。今からだと間に合わないかも知れないという時間のない人も、当記事上部に急ぎでも間に ...

続きを見る

NFTゲームの不安材料

上記の記事にも書いたのですが、この江戸バースの正式リリース予定は2023年12月です。

実はこの長い長いロードマップはNFTゲームにおいては普通のことなのですが、やはり我慢が出来なくなって売られてしまうケースもあります。

この土地NFTはOpenSeaと呼ばれるマーケット等で正式リリース前にも売買出来るようになることが予想されます。

こちらをご覧下さい。

昨年9月にプロジェクトが発足し、期待から大きく買われたものの、今年に入ってからとんでもなく売り込まれています。高値からは実に30分の1以下になりました。

もちろんこれは昨年NFTバブルがあった影響で高値が想定以上だったという可能性もあります。

しかし予定通りか、やや後ろ倒しになっただけでもこれだけ売られる例もあるということは頭に入れておくべきでしょう。

特に株をやっているけど仮想通貨はやったことがないという人も今回多数参加することが予想されます。

暗号資産、NFTゲームでは株よりもはるかに簡単にテンバガー(10倍)、100倍となりますが、株よりもはるかに簡単に短期間で逆テンバガー(10分の1)、100分の1になります。

そういう世界であることは知っておいて下さい。

株で勝ち続けるためには魚のいる場所ではなく、魚の釣り方を覚えることが重要です
株の学校が発行する無料メルマガは株取引の手法を学ぶことが出来ます
株の学校無料メルマガ

まとめ

サーバーダウン等トラブルはあったものの、22分で予定区分が完売ということであれば及第点以上だったと思います。しかしここからの展開が私の懸念材料になったことは事実です。

忖度なしで書くと言いましたので、思うこと、不安なことは全て書きました。

しかしその上でやはり期待はしていますし、土地を私自身買います。

そして完売までの時間によって今後の戦略を決めます。

江戸バースに興味があるものの買えなかった人は上記リンクの記事から事前準備をしっかり行っておいて下さい。動画を見れば簡単に出来ますが、作業手順はそれなりにあります。

ギリギリでやろうとしても間に合わないと思いますので事前に計画的にやりましょう。


※お知らせ
私の実際のトレードを収録した動画を紹介した記事はこちらです。
私の実際のトレード動画のお知らせ

2022年、当ブログから2冊目の書籍が出版されました!今回は超実践編となっています。詳しくはこちらをご覧下さい。
『超実践!勝ち続けるための逆張りデイトレード』詳しい説明記事

急速に伸びている投資顧問会社で、無料メルマガはデイトレにも大いに使えます。
新生ジャパン投資無料メルマガ
ゴールドリサーチ無料メルマガ
人気の「株の学校」が無料メルマガ講座を開始です。無料で株取引のスキル向上に使えます。
株の学校ドットコム無料メルマガ講座

ツイッターでは株のことに加え、セミリタイアについてやたわいのない話をつぶやいています。良かったらフォローして下さい。
Rツイッター

YouTube配信始めました。デイトレ関連だけでなく、セミリアイア関連、副業のやり方をメインに雑談などを交えながら発信しています。チャンネル登録よろしくお願いします。

-仮想通貨・トークン

© 2022 デイトレで勝てない人のためのブログ