株のデイトレードで勝てない人のために手法やメンタル面から勝ち方を追及します。

デイトレで勝てない人のためのブログ

私の復活エピソード

最後のプチ退場から復帰|本気のデイトレーダーになる決意

更新日:

私の大損エピソードの更新になりますが、少々期間が空いてしまいました。前回の記事はこちらです。

繰り返す退場|兼業トレーダーとして成長するために必要なこととは

スイングトレードに活路を見出そうとするも失敗。何度かあった離脱のチャンスも自分でフイにしてしまいました。このままでは楽に稼ごうとして大損になってしまう・・・。 またあの失敗を繰り返すのか、と思いました ...

続きを見る

また、私の大損エピソードのもくじはこちらにありますので、良かったらご覧下さい。

私の大損エピソード・もくじ

スポンサーリンク

2か月後の復帰

2014年12月、せっかくの年末行事が近付いて楽しみにしていた時、大きな負けによって再度退場することになってしまったわけです。

学習塾も受験シーズンが近かったため、良いタイミングと思って2か月きっちりと株は休業としました。

このプチ退場は、「取り返したい」「早く勝ちたい」「大きく勝ちたい」という気持ちを全てリセットしてくれる、言わばリフレッシュ休暇という意味合いが強いものになります。

この時もきちんと気持ちの整理が出来ました。

復帰した時点では浦島太郎状態ですので、よくわからない状況でした。そこで弟にお願いして、旬な銘柄やセクターの情報などを聞いて、マルチモニターの設定を整えました。

監視銘柄の入れ替え、整備はデイトレとしては絶対条件ですからね。

必見!マルチモニターによる銘柄大量監視最大の利点とは

今回はマルチモニターによる銘柄大量監視最大の利点についてです。この記事は絶対にオススメです。私はこの使い方をするようになってから、明らかにドカンが減りました。 勝つためにも使えますが、何よりドカン回避 ...

続きを見る

2015年3月の復帰では43万ほど勝つことが出来、自信を取り戻すとともに、やる気も出てきました。

月末は不調も、好調続く

ここから9月まではきちんとした利益を出し続けることが出来ました。しかし、毎月毎月、月末だけは大負けしてしまうのです。これはもう「たまたま」ではないと思います。

旬な銘柄をリセットするかのように月末に売りが出るアノマリーがあったと思います。

しかし、好調が続けば出てくるのはいつもの「なまけ癖」です。マルチモニターの監視銘柄を入れ替えることもせず、気付けばまたいつもの銘柄のみを取引するようになってしまいました。

大儲けしたいという欲がなく、生活費を稼ぐ目的意識が強かったため、どうしてもなまけてしまうのです。

そして10月、11月と成績を落とし、12月にはIPOに頼るようになっていました。途中までは良かったものの、最後の最後にIPOで一撃28万負けを喰らってしまい、失意・・・。

また12月、またIPOか、という感覚がありました。

しかし、この時、私の弟は11月末から比べて資金が実に50倍になっていたのです。それを聞いて、これはなまけている場合ではないな、とスイッチが入りました。

そうです、この年はプチ退場に逃げませんでした。なぜなら学習塾の収入が右肩下がりになっていて、休んでいる場合ではなかったのです。

気持ちを入れ替えた2016年

2015年末の忘年会で、ちょっと高級な焼肉を食べに行きました。高校時代からの友人とです。そしてそこで思いました。「嫁にも食べさせてあげたい」と。

そこで、1月は20万以上きちんと勝って焼肉へ行こうと決めました。

しかし、嫁による思わぬひと言が・・・

家が欲しいね

寝耳に水という感じでした。毎年トントンの収支(生活費込み)で楽しく暮らせればいいやと思っていた私にとって、この言葉は非常に重いものとなりました。

デイトレーダーであって、学習塾収入が下がっている中だと、住宅ローンが組めないことは明白です。

また、本業収入が下がっていく中で、毎月貯金をする必要が出てくると、デイトレードによる収益を大きくアップさせないといけないのは当然の計算になりますからね。

しかし、良くも悪くも転機になるな、と思いました。今までのらりくらりと、本気なのか本気じゃないのか、本気を出しても数か月で終わり。そんなデイトレーダー人生でしたから。

本気でやってみてどうなるか、という意味では試金石の2016年になると思いました。

好調は3か月まで

1月は結局70万も勝つことが出来、本気を出した自分に満足をしました。嫁に高級焼肉を食べさせることも出来ました。

2月、3月にいたっては、100万を超える利益が出ました。そこで思ってしまったのです。

これはいけるわ

と。完全な危険信号ですね。1月、2月の時はこのように思っていました。

  • 「なんとかもう少しの間好調でいさせてくれ」
  • 「3か月続けば本物だと思うけど今はまだ不安」

それが3か月続いたことで完全に油断・・・もう自分は100万ずつ勝てるんだと勝手に判断しました。

すると!そこから3営業日で60万も負けてしまったのです。まさに油断したことで積み上げてきたドミノをまとめて倒してしまいました。

そこでバランスを崩した私は、結局取り返してもまた負けるという繰り返しで、この4月、プラスには出来たものの、4万という利益であり、高校生のアルバイト程度のものとなってしまいました。

専業株デイトレーダーとして出発|専業最初の落とし穴と小さすぎる器

前回の通り、12月で100万回復を達成し、就職ではなく専業トレーダーの道を選ぶことが出来ました。36万を現物のみの短期間で104万まで出来たことから、未来は明るいと思い込んでいました。 しかしそんな甘 ...

続きを見る

まさにこの記事の時と同じで、3か月続けば本物、ではなく、続いても3か月でした。

大きく崩れたバランスは、5月でなんとか修正をし、6月にはまた大きな利益を出すことが出来ました。

しかし、そのあたりから今度は自分へのプレッシャーに耐え切れなくなり、心のバランスを崩し始めます。

本当に株、デイトレードの世界は一筋縄に行きません。これを書いている今でも多くの新しい悩みが降って湧いて出てきますからね。でも、だからこそ楽しいとも言えましょう。

勝てるとわかっている勝負になど何の楽しみもありませんからね。まぁ、仕事という意味では、「それでもそっちの方がいい」というのは正論ですけど。

まとめ

最後のプチ退場から復帰した2016年上半期までを書きました。次回でこの私のエピソードとしては最終回とさせていただきます。長くお付き合いいただきありがとうございました。

私より上手な方なんてごまんといるわけですから、参考になどならない方も多いと思います。

しかし、このサイトは「デイトレで勝てない人のためのブログ」であり、勝てなくて苦しんでいる人が少しでも勝ちに近付けるよう願って作っているものになります。

どうかこういう大損から復活することも出来るという勇気につなげていただけたらと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PC用

参考になりましたらランキングバナーのクリックにご協力お願いしますm(__)m
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
リンクやSNSシェア、はてブなども是非お願いします♪

-私の復活エピソード

Copyright© デイトレで勝てない人のためのブログ , 2017 AllRights Reserved.